GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

レオナトリオ@エビスカフェ

アコーディオン奏者の田ノ岡さんから、お話を頂いたのが、ずいぶん前なのですが、タップダンサーさんとのグループで共演と。

その時点で「はぁ?」だったのですが、「参考動画があるから。」とYouTube見てみたら、これがものすごくて。チビりそうになってしまったのでした。こんなところに、こんなこと書くのはどうかと思うけど、ぼくは、リズムの駆け引きにものすごーく弱いのです。あんまりそういうことした事が無い。けれど、このバンドのリズムの入り乱れようったら。

楽しみでもあり、自分が着いていけるのだろうかという不安も有り。

複雑な気持ちの中、本番の日を迎えました。会場は、こちらのホームのエビスカフェ。リハの段階でメンバーと初顔合わせ。多分、固まってたと思います。リハ中も固かったろうなあ。


そんな緊張が溶けたのが、本番始まってからのバンドメンバーさんの顔見てからでした。
飛び込みましたー。着地できたところもできなかったところもあるけども。身を任せられたというか。

終演後、近所の中華料理店で打ち上げ。いろんな話しました。レオナさん、オリジナル曲を書いていて、ライブでやっているのですが、まだ曲を書き始めたのが半年前って!

とりあえず、ぼくはどんな譜面が来ても、割と驚かないのは、クラリネット奏者、瀬戸信行さんのおかげであったりするのですが、共通の知り合いであることが解ったり。

あぁ、楽しい時間の、なんて早く過ぎてしまうこと。

興奮いつまでも冷めやらず。
  1. 2013/05/23(木) 21:57:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3067-9b1502c3