GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

チューバマンショー東金公演

実は、当日になるまで詳しく調べてなかったのですが、みんなに「遠いよー。乗り継ぎうまくいくと良いねー。遠いよー。」と脅されてました。

実際に調べてみたら、東京から1時間半。うーん。遠いですね。往復時間の方が、演奏時間より長いということになるのだろうか。


移動中は、日記の更新をババっとやってました。つまり、景色なんて見てなかったのですか、目的地近くになって、窓の外を見たら、すっかり田園風景でした。

元々、人ごみが苦手なので、これにはホッとしました。

今回、お世話して頂いた方に駅まで迎えに来ていただきまして、向かった先はインドカレー屋さん「ガラムマサラ」。

着いてみたらこんな。



もう、テンション上がりまくり。
いままで、よっぽどヘンテコな場所でやってきたつもりですが、これはすごいなあ。
しかも、既に30名満席だそうです。

19時半開始なんですが、18時からお客さん入ってきました。いいですね。この感じ。カレー付きライブということで、早めに来てご飯食べるという作戦の方も居たのでしょう。

という訳で、リハーサルもせずに、どんどん忙しくなっていく店内で、どんどんテンションが上がっていったのです。

演奏始めようとしましたが、ステージ横をバンバン、カレーが通るので、作戦変更。(いわゆる、動線上で演奏しようとしてたのです。)



ユーフォマンは、チューバマンの後ろに椅子を二つ並べてその上に立って演奏するという、世にも珍しい、縦一列並びのトーテムポールのようなチューバマンショーということになりました。

お客さんは、飲食しながら見てもらうということで、演奏中もどんどん料理が出てきます。オーダーも入ります。

いろーんなハプニングが起こりましたが、ぜーんぶ良い方向に向きを変えられたと思います。

これぞ、ライブの醍醐味!というような一体感の有る、良いライブでした。

あー、こんなヘンテコな場所で演奏できるなんてシアワセ。終演後も、なんだか、目がキラキラした人とたくさん話ができました。

うーん。これから更に面白くなりそう。東金市。また来たいですねー。
  1. 2013/05/14(火) 23:31:43|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3058-cb969aa9