GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

チューバマンショーぶっこみました


昨日に引き続き、チューバマンショーの関西公演。

そろそろ、次のCDの内容を考えないとなあ。なんて思いながら、移動中に中古CD買ってみたりして、新しい刺激を取り入れながら。

本日の会場は、大阪のホームと呼んでいる絵本カフェholo holoさん。

もう、こと有るごとに、何もなくてもここで演奏させていただいております。

アルバム「こどものチューバマンショー」関連だけでも、録音完了記念、CD完成記念、そして、CD発売記念と、3回やってるのかなあ。

現在、落ち着いている公演内容も、このお店で演るのは、3回目!毎回、同じものを見せるというのもアリだと思うのですが、お店の人と、(同じく、ここでたくさんのライブをしている)クラリネット奏者の瀬戸信行さんの話になったりして。もう、びっくりするほど、毎回違うネタをやってるのです。ぼくは、ネット上で入ってくる情報をチェックしてるだけですが。それで、もう同じ流れは嫌になっちゃったのですね。

というわけで、前回とは違う内容をぶっこみました。

打ち合わせナシに。

チューバマンは、札幌で滑って転んで歪めてしまったチューバの調整に行っていて、開演ギリギリまで会場に来れなかったのです。

いつも、落ち着いているトークの流れとか、アドリブの入り方とか、内容とか、そういうものが有るのですが、全部、バッキーン!と流れを変えてみました。

そうしたら、どうやらチューバマンも同じことを考えていたらしく、さらにかぶせるように違う流れをぶっこんできたのです。

結果、同じ曲でも違う展開になったり、プログラムに、ユーフォマン、チューバマンのどソロコーナーができたりと、新しいものがたくさん産まれました。

不思議と、事故のようなものは全く起こらなかったなあ。あぁ、まだこんな側面も秘めていたんだと、相方のキャパの大きさを実感したり。やって良かった。

ただ、2時間、フルに頭を使って集中して、しゃべってる間も気を休めることができなかったので、むちゃくちゃ消耗品しました。


毎回、これやってたら良いということでも無いと思うのだけれど、とても良い経験になりました。
  1. 2013/03/29(金) 00:30:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3012-1a55c989