FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

教員研究発表会




撮影・オザワ部長

今回のチューバマンショー東京遠征、こちらのお話から始まったものでした。八王子市の中学校の先生方による発表会での演奏。
地域の先生が集まって発表会やるって素晴らしいじゃないですか。

楽しみにしておりました。

さて、今回上京するにあたり、もう一件予定を組んでおりました。

吹奏楽部にまつわるあるあるネタを書籍にしているライターさんからの取材です。今回、発表会の主催者さんに了承を得て、発表会会場にて取材を受けることになりました。

この取材のお話をいただいたとき(ぼくは今はこんなですが)元々、小中高と吹奏楽部にどっぷり浸かっていまして、そして今はちょっと斜めから物事を見ているので、こういうインタビューは適任だと思いました。

個人的にいろいろと思うところをお話しさせていただきました。
「みんなのあるある吹奏楽部」という本の発売をお待ちください。

オザワ部長、ありがとうございました。

さて、時間を少し遡って、この取材の為の写真を撮るという段階になって、ジャケットを忘れている(家に置いてきた)ということに気づきました。

「しまった!マズイ!でも、上着無しでもなんとかなるか!でも、かっこわるい!どうしよう!」と慌ててチューバマンに相談したら、「じゃあぼくも上着無しでやろうか?」と言うのですが、やっぱりキマらないのです。困った!

と思っていたら、チューバマンが「このホールの下に古着屋さんあったけど。さっき一通り遊んできた。」とか言うのです。さすがですね。これが思ったより良いお店で、あっという間に黒ジャケットを千円で購入できて、撮影に間に合ったのでした。

そして、本番、30分という短い時間でしたが、会場の雰囲気に合わせて臨機応変に内容を変えつつ、バキン!とやりました。楽しかったぜい。

終演後、先生方と楽しく打ち上げして、最終の電車で帰りました。

久々の関東遠征、駆け抜けました。
  1. 2013/02/02(土) 09:01:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2958-0f3c0c10