GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

2/6富安秀行音もダチ2レコ発



レコ発ツアー2日目は、愛知県犬山市の街屋を改装した喫茶店、ふうにて。これまで何度かお世話になってます。

午前中は岐阜にいたのだけれど、この岐阜市から犬山に行く道って、なかなかバビューンと進めないのです。リサイクル屋さんだらけで。楽器やら機材やら、気になりますわなあ。

ゆっくり進みながらも、時間に余裕を持って会場入り。

本日の参加ミュージシャン。

富安秀行
・青空楽団てるてる家族
 (黒田かなで・あらいなおこ・照喜名 俊典)
・北川 涼(Guitar.)東京
・末松 よしみつ (Violin, Mandolin, etc...)京都
・千葉 智寿(10holeHarmonica.)北海道
・秋本 節(Guitar, Clarinet.)兵庫
・本多 タコ坊(Percussion.)愛知
・吉崎 ひろし(Banjo.)奈良
・村治 進(SteelPan.)兵庫
・哲郎 (和太鼓 & 篠笛)東京

東京から、和太鼓奏者の哲郎さんが加わって11人!

小さなカフェ、ふうさんの客席は最大20人!

もうね、セッティングしてるときから、こっちに動けばこの人の邪魔をし、あっちに動けば譜面台ひっかけと大変でした。
しばらく、そんな様子を外から眺めてました。
ぼくは、電気使う人やパーカッションの人なんかと比べると、圧倒的にセッティング少ないですからね。

かるーく。それでもほぼ全曲リハーサルして。ほぼ休憩無く本番。

「ひょっとして、ミュージシャンのほうがお客さんより多かったらどうしよう。」なんて声もありましたが、蓋を開けてみれば、そんな心配は無用でしたね。

満員のお客さんに見下ろしてもらいました。(座席が客席、土間がステージ。こういうの好き。)

本日も、前半は奏者の紹介を兼ねて小さいユニットがたくさんでて来て。これ、ショーケースみたいで楽しいなあ。昨日とパートナーが同じ人もいれば、まったく違うタイプの人とやってる人も。ぼくは前者でしたが、そこにパーカッションが加わりました。

後半、こ慣れたと思っていた楽曲に、和太鼓が入ってくることで、まるっきり別物の演奏になってました。まあ、そういうもんでしょうけど。

楽しい演奏はすぐに終わって、打ち上げへ突入。ものすごーい量のお酒が振舞われてましたが、ぼくは帰宅組ということで、美味しい料理だけ堪能しました。
  1. 2013/01/10(木) 03:34:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

ハーモニカの千葉さん、去年遠軽に来て教会でライブしたんですよ~(笑)
ちなみに僕らも一緒に吹かせてもらいました!
  1. 2013/01/11(金) 08:43:29 |
  2. URL |
  3. すぎっちょ #-
  4. [ 編集]

なんと!!今日はソレで盛り上がらせていただきます!千葉さんサイコーです。寒がってます。
  1. 2013/01/12(土) 11:26:15 |
  2. URL |
  3. 照喜名俊典 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2935-1c360098