GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

鬼頭ブラスワンマン!

久々の鬼頭ブラスワンマンライブin名古屋です。

久々に家でゆっくりと昼ご飯をたべて、出かける準備をして。

外は大雨なので、我が家に宿泊した遠方メンバーを乗っけてクルマでささっと出かけることにしました。
これが大誤算で、ちょっとショートカットと思って入り込んだ路地が大渋滞していて、駐車場見つけるのにてこずって、さらに、駐車場から会場までが雨が一番ひどくて、みんなずぶ濡れになってしまったという。ヘタこきました。

今日の会場、名古屋栄のmontage loungeは、古いビルの一スペースで、普段はDJイベントなんかをやっているのかな。
古い家具や椅子が並べられていて、なんだか不思議な雰囲気でした。
また、今回の衣装は、いつもの赤黒ではなく、友達の結婚式に行くようなキメこんだ衣装で、それがバッチリと会場とマッチしておりました。

リハーサルやって、すぐに本番。

一昨日、みんなで江ノ島に泊まって、昨日、小学生相手にバキンと本番やってクルマで帰ってきて。
なんだか、3日間の楽しい雰囲気が続いていて、のっけから「昨日の続き」をやっているようなテンションでライブが始まりました。

今回のライブでは、むかーしやっていたレパートリーなんかも取り上げられ。
ああ、あの頃も楽しかったなあ。チューバマンが先にこのバンドに居て、初めは怖くて声もかけられなかったけど。なんてことも思い出したりして。

昔の曲もまたじゃんじゃんやりたいなあ。

途中、上のフロアから、別のイベント(オープンマイクとかDJとか、そんな感じ?)の爆音が壁や床を伝わって聞こえてきて、あれー!これはキビシイかも!演奏に支障出まくりかも!なんて心が折れそうになった瞬間があったのですが、不思議と生音ブラスバンドのサウンドのほうが勝ってました。

なんでしょう。お客さんもそんな反応していたなあ。
私たちは、音量とは違うところで勝負していて、それが完全に客席に伝わっているようでした。

本日もしてやったり的なライブで、心地よい疲れを味わいながら帰宅して、そこから朝までコース!

休めよ!ってハナシですが、明日は一日オフですので。とことん!
  1. 2012/11/17(土) 16:21:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2881-3c36c67e