GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

職業のハナシ

この職業をやっていて本当に良かったと思うことなのですが、言葉にできない想いがあるときに、言葉を発しなくても感情を伝えられるということです。

東北の被災地へ行ったときなんかは、まだ、自分の気持ちに整理がつかないまま、仮設住宅の人たちの前で演奏したこともあるのですが、(本当はこういう言い方をしたらいけないのかも知れないけど)言葉になる前の想いを、相手の言葉になる段階の感情に訴えかけることをしていると思うのです。

もし、これがボーカリストさんだったら随分と手順が違うだろうなあと思います。

これは自分に与えられた使命だなあとも思うのですが、そんな力を自覚している音楽家で一枚のアルバムを作りました。なんというか、そんな人たちが回りにたくさん居て、それはそれは幸せなのです。

決して世には出ないものですが、改めて音楽のチカラというものを実感しました。

大好きな音楽が、そのまま職業になって楽しい!というよりも、こういう時にこそ、自分が音楽をやっている意義というのを感じます。
  1. 2012/08/19(日) 12:06:43|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

コメント

全てを語り尽くしてくださってありがとうございます!感動です!
  1. 2012/08/24(金) 21:25:12 |
  2. URL |
  3. まいね #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2788-1d4345a2