FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

New Me ハズスターテッド

どうも、呼吸器に問題があるのかも知れない。

なんて深刻には考えてませんでしたが、風邪を引くと、咳だけ1ヶ月も残るというのは、やはり異常な状態なようです。

今までは「体質だから」と諦めていたんだけど、呼吸器の専門のお医者さんに診てもらうことになりました。

もう、診てもらう前からウキウキで。なにせ、咳なんて一生のお付き合いかと思っていたのですもの。

診察受けて、レントゲン撮って、肺活量やその他の肺の機能を測定して。

肺活量は記憶にあるうちで初めて計ったのですが、5.3lでした。別に普通ですね。
管楽器吹くのに、肺活量は有るに越したことはないと思いますが、大切なのは、効率の良いコントロールだと思ってます。

その他、血液検査もしてきました。苦手な注射も、咳克服のためならなんのその。

が、注射後、しばらく気持ち悪くて動けませんでした。
どうも、動いたり押えたりしている部分を動かすと、「ピュー!」と血が出てくるんじゃないかと思って。
一番良いのは、注射の事実を忘れて、なかったことにすることです。左腕を見ない。血が出てるかもしれないけど。無視。

テンション低いままお医者さんを後にしましたが、なんだか新しい生活が待っているようで、胸が踊ります。
毎日、吐く息の強さを計測して日誌につけなきゃいけなかったりするんですが、楽しくてしょーがないです。

帰宅して、お風呂に入る前に、注射の跡に貼っていた絆創膏をおそるおそるはがして、流血の大惨事になるかと思いきや、思っていた量の1/2000くらいの血しかついていなくて、ホッとする。いや、解ってるんですけどね。

というわけで、燃えてます。
  1. 2012/07/30(月) 03:01:08|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2769-5fc4e126