GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

渋谷から吉祥寺


朝7時過ぎに家を出て、電車で名古屋駅へ。
あぁ、この時間はもう通勤ラッシュ始まってるんですねー。楽器邪魔でごめんなさい。しかも、楽器に見えないだろうからわけわからなくてごめんなさい。

10時過ぎに、渋谷の犬コロの道を「渡ったところ」で待ち合わせ。というのをすっかり忘れていて、犬コロの前で待っていたら、バンドリーダーが迎えに来てくれました。自分がリーダーやってたら、こういう時にカチンとくるのだろうなあ、と思う。頼れる人がいると、抜けてしまう。
ファンファーレ・ロマンギャルド。
渋谷の施設でリハーサル。出会う人すべてがプロフェッショナル。ちょっとした修正や変更など、すべてが、有るべき方向に気持ちよく流れて行って。しかし、世の中というのは、ぼくが思ってたよりも若い人たちによって動いてたのだなあ。

リハーサルは、午後4時頃に終了。
皆で移動してホテルにチェックイン。すぐに楽器だけ持って吉祥寺に移動。

この日の夜が空いているということが判明したのが、今月始め。急遽、ライブを組むことにしたのです。快く突然のお願いを受け入れてくれたBAR BUGSYに感謝。

飛び込みで入ってきたお客さんもいましたが、そんな人も巻き込んで楽しく濃密に演奏しました。

ライブ後、楽しく呑んでいたら、「あと五分で出るよ」とリーダーに肩を叩かれ。雨の降る中、みんなで駅までダッシュ。

夜の渋谷の街をホテルまで帰ったのですが、いろんな業種の人が、マニュアルで話しかけてきたり、そもそも街中になんだかよくわからない音楽が流れていたりして、それはそれで楽しいのですが、くたびれたのでした。

ベース熊坂さん、ベースのエンドピンをどこかで落としたようで、独りまた夜の街に消えていったのでした。
  1. 2012/07/12(木) 23:42:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2751-46e745a2