FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ゴージャス☆モンキーズ学校公園


岐阜県瑞穂市のホールにて、ビッグバンドゴージャス☆モンキーズの公演。
すぐ近くの高校の音楽鑑賞会です。

朝9時半入りということで、朝早く家を出まして、時間に余裕を持って会場入り。
顔を合わせている人もたくさんいますが、中には、ずいぶんとお久しぶりになってしまった方も。

このバンドでは、基本的にリードトロンボーンを担当してます。
以前会った時には学生だったメンバーも、ミュージシャンとして活躍している人もいます。
なんだかわけのわからないオーラが出ているのだけれど、それはそれはいろーんな本番を重ねているのだろうと思います。

リハーサルはちゃちゃっと済みまして、お昼ご飯食べて、会場に戻ると、なんだか客席が異様な雰囲気。

そうですかー。生徒さんほぼ男子!女子の姿を見つけるのが大変なくらい。そういう学校なんですね。

これが、本番始まると、ものすごいテンションで。
ノリが良すぎて悪ノリ全開といった感じでしょうか。

「うおー!とかどうぇー!」とか、体育会系男子の雄たけびがこだましてました。

「そんなテンション、ライブの間、続くのかいな。」と思っていたのだけれど、見事に続いてましたね。青春のエネルギーだなあ。そんな会場をコントロールするのには、ステージ側にもかなりパワーが要りました。ああ、ナイス経験地アップ。

6月にCDをリリースしたばかりの、コンサートミストレス粥川なつ紀さんの新曲「空色スキップ」も豪華ビッグバンドバージョンで披露したりして、盛りだくさんで終了。普通のクラシック音楽鑑賞会だったら、男子高校生軍団はどんな反応するのだろう。見てみたい。
  1. 2012/07/04(水) 22:01:15|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

高校生はお酒も飲まずに盛り上がることができてすごいですよね。それにしてもすばらしい写真!圧巻!
  1. 2012/07/06(金) 23:02:29 |
  2. URL |
  3. まいね #-
  4. [ 編集]

誰一人として、落ち着いて同じ方向を見ていないという、衝撃の一場面です。
  1. 2012/07/07(土) 01:30:33 |
  2. URL |
  3. 照喜名俊典 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2743-864216e9