GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

浜松から山中温泉

今日は、午前中から静岡県浜松市でお仕事。

朝7時前の電車に乗って、在来線で浜松市を目指します。昨日、さんざん時刻表を下調べておきました。

移動費をケチって在来線で動くのですが、上手く乗り継いで行けば、新幹線に乗って行くのと、10分くらいしか変わらないという。

というような緊張感のある朝です。

アラームをセットした携帯が、定刻に鳴り響いて。

同じく、緊張感持って寝ぼけてたんだと思いますが、電話とって「す!すみません!」と電話に謝ってしまいました。

ちゃんと、余裕をもって予定の時刻に起きたんですけどね。楽器なんかの準備は、昨日してあるし。起きてからシャワーも浴びて。


でも、なんだか妙に慌てていて、身の回りの物が揃えられず。(後から気づいたんですが、財布→携帯充電器→眼鏡という順番がダメでした。普通、眼鏡がいの一番ですわなあ。)

結局、予定していた電車に乗れず、敢え無く新幹線移動。

3回からなる、小学生吹奏楽リーダー養成講座の第2回目でした。金管楽器は、まず、ちゃんとした音が出せるようになるまでが大変なのですが。誰かに習わなくても、自分で上達できるような方法を身につけれるようにと思っています。

無事にお仕事終えまして、浜松駅から、こんどは、石川県の加賀温泉駅を目指します。身内のお祝いがありまして、温泉宿でゆっくり過ごすのです。ウチの家族は昨日からクルマで石川県入りしてます。

これもなんだか慌てていて、お昼ご飯を名古屋駅のホームのきしめんにするつもりが、乗り継ぎ時間を見誤っていて。

きしめんを注文して、目の前に出てきたら、乗る予定の新幹線がホームに入ってきました。半分も食べれなかったなあ。ごめんなさい。

そういえば、むかーしむかし、名鉄の下り線ホームにも立ち食いきしめん屋さんあったなあ。あれは、なんで無くなっちゃったんだろ。コンビニ要らないから、きしめん屋さん復活しないかな。

さて、新幹線はあっという間に米原到着して、ぼくは、いそいそと、特急しらさぎに乗り換えて。米原の駅員さんは、乗り継ぎの改札口でマイクを通してずっと何かをしゃべってますが、あれは、イコライジングが必要だと思います。何を言ってるかわかりません。ぼくがPAやりたいくらいです。

名古屋からしらさぎに乗るとね、列車が米原で進行方向を折り返すように変えるんです。それに際して見知らぬ乗客同士が座席の向きを変えるという共同作業が有って、それはそれは「あ、どーもすみません。」とか言って緊張するのですが、今回は、それはパスできました。

しらさぎも偉いもので、あっという間に加賀温泉駅に着いちゃって。浜松は蒸し暑かったのですが、石川県加賀地方のまあ涼しかったこと。「あんれまー!半袖では寒い!」という感じでした。気候が違うって面白いなあ。長袖を持ってこないのは失策でした。



進化論に「味」という項目は無いのだろうか。なんでこんなに美味しくなっちゃったんだろう。魚。
昔の魚がまずかったかどうかは知りませんが。

長い一日でしたが、場面の転換が劇的すぎて、一日に思えない!
  1. 2012/06/23(土) 22:58:45|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2731-47a1bbcf