GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

セントラルジャズオーケストラライブ

午前中、庭に出て、蚊に刺されながら、家庭菜園の面倒を見てました。ミニトマト!週末には収穫できますねえ。

苗の間引きもして。どこかに養子に出したい気分だけれど。いやむしろ、油で炒めて食べてしまおうか。

午後は、電車で金山へ。ビッグバンド、セントラルジャズオーケストラのライブです。

今回のライブのテーマはロスアンゼルスです。衣装は「派手に」ということで、自分が思うところのロスアンゼルスの格好していったら
「お前はタコ焼き屋か!」とか「海の家か!」みたいに言われました。本当はヒッピーみたいな格好したかったんだけど。昔はそういう服もたくさん持っていたんだけどなあ。似合わなくなっちゃったな。

トロンボーンだけでちょこっと音合わせして。そのままみっちりと開場時間までリハーサル。

スペシャルゲストのパリに住んでるアメリカ人トロンボーン奏者のマイクさんも参加です。音が太い!音色を合わせるのに必死。でも、こんな感じ、なんだか懐かしい。

すぐに本番始まって。毎度の満席御礼です。

リハーサルでは、スライドを延ばすスペースを死守しました。前の人にちょっと移動してもらったり、隣の人との距離感を調整したり。気を抜くとドラムのシンバルに触るので3方向くらいに気をつけていたのですが。
本番では、いきなりその苦労して作り上げた「隙間」がなくなっていて、大変でした。前の列のサックスの瀬利くん、顔の右から左からスライドが出てきて、気になったろうなあ。

次回は、11月に決まりました。残念ながらぼくは日程合わずに出演できませんが、パート練習はガシガシ参加します。
  1. 2012/06/17(日) 00:16:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2724-31d6a215