FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

今池フレーバー



特に疲れてるとか無いですが、足に猛烈な筋肉痛が!東京での6時間歩きがたたってますね。はっはっは。

今日の演奏は、初の試み。
ずっと前に「今池のお祭りで、投げ銭で何かやりませんか?」と、お声をかけて頂いておりまして「やります!」と返答したものの「なにしよう?」とずっと考えていたのですが。

何となく「スーザホンって、こういう使い方したら面白いんでないだろうか」と考えていたことをやってみることにしました。

スーザちゃん。

鬼頭ブラスでお世話になっている、衣装関係の方に「こんなんやりたいんですけど」と相談したのが昨日。無理言ってすみません。


朝から、目玉素材を買いに東急ハンズへ。発砲スチロールの半球を手に「これって、油性マジックで何か書いたら溶けますか?」というぼくの問いに「溶けませんが、ノリが悪いと思います。まず、中性洗剤で表面を洗ってどーのどーの。」と答えてくれた店員さん、なんてステキなんでしょ!
ぼくが今からバカバカしいことやるのを知ってて応援してくれてるような。そんなことは、全くないと思うのだけれど。

無事に素材をゲットして、会場の今池公園へ。

で、公園のすみっちょで衣装?合わせなんかをしていて。実際にお祭り会場に来て見るまで、状況や雰囲気が解らなかったのだけれど、想定していたよりもずっとしっかりとしておりまして。
公園の片隅で、子ども相手にやる感じだと勝手に思い込んでたのですが。しっかりと大音量PAも組んであって、お客さんは、なんだか民族衣装率が高い大人ばかりで。

慌てて、演奏内容なんかを再構成してみたのだけれど、どう、シミュレーションしてみても、ぼくだけでは5分しかもたなそうで。

あとの方に出演だった、アコーディオン弾き語りスパン子さん、ベース熊坂さん、サックスのバッキーさんに急遽、ヘルプを求めたのです。そしたら

「嫌だよ!これとどう絡めば良いんだよ!」
なんて言われたりしたのですが、結局助けてくれることに。

一曲は、ソロでやって、あとは、セッション的に助けてもらう段取りになりました。

で、(布被ってるから)周りが見えない中でいろいろぶつかりながらステージ出てって、一曲演奏して、お客さんの反応も解らず、そろそろ助け舟が始まりそうな気配がした頃に「スーザちゃんは、お金を食べます!お金をクチの中に入れてあげてください」という、アナウンスが。

もう一曲やった後にお願いしていたのですが、結果的にナイスタイミングでした。

ぼくは周りにお客さんが居るかどうかも解らなかったのだけど、いきなり「スーザちゃん、座ってー!」との声が聞こえて来て、しゃがんだら、ベルの中にガンガン投げ銭が入ってきました。あっ、結構な数のお客さん居たのね。

後で聞いた話だけれども、ぼくがステージに出て行ったら、結構な雨が降ってきて、お客さん「ひゃーっ」って散っていたそうだ。投げ銭の時には止んでいたのだろうか。

その後、スパン子さんのユニットにも普通にユーフォで参加しました。突風吹き荒れる中、日が西に傾く中、寒かったですが、アツくやりました。それまで、タンバリンやフルートや好き勝手な楽器で勝手にステージに乱入していた、ちょっと困ったおじさんが居たのですが、スパン子さんのステージでは最後まで手を出せなかったようだ。

東京へ帰っていく人達を見送って帰宅。
新たな展開になるかどうか。とりあえず、もっと可愛くしたいな。
  1. 2012/04/01(日) 20:57:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

かわゆいですね~。スーザちゃんが、偶然やなせたかしさんの目について、アンパンマンの新キャラクターになる日を夢見ましょう!
  1. 2012/04/03(火) 23:23:28 |
  2. URL |
  3. まいね #-
  4. [ 編集]

本当は、もっとほんわかしたキャラのはずだったんですけど、なんだか、さすらいのガンマンみたいな雰囲気になりました。このジーパンとブーツがいかなかったかなあ。

アンパンマンになるなら、ネーミングは、スーザちゃんマンがいいです。そして、スーザちゃんマンのショーは「スーザちゃんマンショー」ということになります。なんでこんな語感が気に入ってるかというと、頭のどこかに「たけちゃんまん」のことがあるからだと思います。
  1. 2012/04/07(土) 13:33:41 |
  2. URL |
  3. TELキナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2644-147e706f