FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

New Age 3pieces ライブ

お話頂いたのはいつだったか。。。
世にも珍しいユーフォニアムバンドというのが、日本にはいくつかあるのですが、その中の一つ、日本でいちばんイケメンなユーフォ奏者の大山智さんのバンド、New Age 3pieces のライブにゲストとして呼んで頂きました。


朝7時に東京駅で降ろされ、「まず、楽器をどこかに預けよう」と思って、「通勤ラッシュの電車は避けたい」ということで、赤坂のライブ会場まで歩いて行ってみて、当然開いてなくて、「じゃあ、用事がある大久保の楽器屋さんを目指そう」ということで大久保まで歩いて。

東京駅から大久保駅までは、ユーフォ背負って歩くと6時間かかりまーす!という前例が作れて良かった。

大久保のチューバ88さんでは、楽器置かせてもらって近所の銭湯に行くつもりが、シャワー貸して貰えるは、防音室で仮眠させて貰えるはで、すっかりリフレッシュしました。チューバ88サイコーです。
勝手にチューバマンショーで作ったチューバ88のテーマですが、これから楽譜も音源も販売していくことになりました。

帰りはサクッと電車で赤坂見附まで帰りまして、リハーサル開始。ぼくは、アンコールも含めた3曲のみの登場ということで。少な目。初めてのメンバーでしたが、三人さんはもうサウンドが固まっているので、ぼくがどうやって乗っかるかという確認だけでした。

本番始まるまで、続々とお客さんが入ってきて、あっという間に満員御礼に。有難いかぎりです。

クラシックはもちろん、タンゴやアニメソングまで様々なレパートリーが演奏されました。

ユーフォのコンチェルトの、綺麗なある楽章を抜き出してとか、一般のお客さんに対してはそういうの、すごくいい聞かせ方だと思います。考えられてますねえ。ダンサーさんが華を添えたり、趣向も様々。

さらにさらに、新曲の初演も。作曲家の田口さん、このために九州から飛んできたそうです。

ぼくは、3曲の登場だけでしたが、大山さん立てつつ、曲の構成に参加しました。いやー、あっという間に終わってしまった。大成功!ではないでしょうか。

その後の打ち上げでは、音楽談義に華が咲き。

「ライブの時をどう楽しく運ぶか」なんていう話をしてたら、パーカッションの口から、「赤犬というバンドを知っているか?」という話題が出てきたり(兄がトロンボーン吹いてます)、作曲家の田口さんから「上々台風のベースのにしやんを知ってるか?」という話が出てきたり(大好きなベーシストで、自己CDで演奏してもらってます、にしやん名指しで出てきてビックリ)。

「あ、そろそろ電車が!」という時間になっちゃって、解散しましたが、もっと喋っていたかったなあ。
  1. 2012/03/30(金) 23:48:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2643-dceb3a7e