FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

スピーカー見に行く

以前、ライブにお越しいただきましたお客さんに、スピーカーの話を聞きまして。所謂オーディオ系の話なんですが、名古屋市に、スピーカーを手作りしている、その筋では有名な方がいらっしゃるということを聞きまして。

ぼくは、ハイエンドオーディオとかは、それ程興味無いのですが(ベンツに乗せてもらうのと同じで、良いのは解るんだけど、自分のものにすることは不可能なので、どうしようもない)「自分のかけたいCDを持参すると良い」という文句に誘われて行ってきました。

自分のCDは、果たしてどういう風に聞こえるのかと。

信じられないような場所に、工場がありまして、可愛いおじいさんが出てきて。暗い二階へ通されて、まるで映画のようなシチュエーションでスピーカーを目にしました。何型とか、そういうのわからないんだけど、とにかくデカイです。

それで、いろんな音源聞かせて貰って。自分のCDもかけさせて貰って。これは予想できていたことなんだけど、録音や、ミキシングのエンジニアさんが何をやりたかったかというのが、細かく解るんですね。この楽器をこっちに配置して、こうこうこういうエフェクトをかけてという。良すぎるオーディオで、いろいろいじくってあるものを聞くのはなんだか、あまりよろしく無いなあ。当たり前だけど、ホールなんかの一発録音モノなんかは、それはそれは楽しめました。

そして、蓄音機なんかも実演して見せてくれて。理屈では分かっていたけど、電気を使わずに、ものすごい音量が出るのです。初めて見た。驚いた。

今回、オーディオを見せて貰ったもう一つの理由というのがありまして。昨年末に東京でレコーディングしてきました、ベーシスト熊坂義人さんのプロジェクト「大福大録音」ですが、これ、出来上がりが、レコードなのです。自分ちでは聞けないのです。三月末には、レコードが手元に来るはずなのだけれど、それも、ここに来て、改めて聞かせて貰おうと、そういう約束もしてきました。レコード!そして、このシチュエーションは楽しみ!
  1. 2012/02/28(火) 18:49:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

コメント

わお!楽しげですね。私もオーディオだいすき!ジャズキチの父の影響で。子守唄は『C jam blues』でした。寝れるかっ!私の地元にも、その名も『オーディオ道場』ってのがありますよ。いつかお連れします。車は売りませんo(`▽´)o
  1. 2012/03/02(金) 23:48:18 |
  2. URL |
  3. まいね #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2612-179126dc