FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

チューバマンショー京都JEUGIYA



昨日やらなかった準備をバタバタとして。楽譜、衣装、楽器、クルマの片付け、寝具の準備!今回の関西5デイズは、久々のクルマキャンプです。はっはっは。楽しいなあ。

予定より一時間遅れの11:30に家を出ました。渋滞があったらアウトだったのだけれど、幸い、スムーズに走って、時間通りに京都の楽器屋さん、JEUGIYAさんに到着。ゲストの大阪市音の田端直美さんhttp://naomisax.exblog.jp/とご挨拶。チューバマンもやってきて、リハーサル開始。共演曲は、甘くみていて、その凝った和音構成に必死こいてアレンジしたニューシネマパラダイスと、チャルダッシュ、チューバマンショーのアンコール曲のウイグルウワグルの3曲。
いろいろと、試行錯誤しながら、作り込みました。

休憩する間も無く、楽器屋さんということで、楽器選定のお仕事をやらせて頂きました。普段、楽器に無頓着っぽいですが、それは、あるものを最大限に有効に使うということで、楽器が何台か並んでいたら、その性格の違いというのは割りとはっきり解ります。一つは、もう行き先の決まった楽器でしたが、もう一つは、鑑定書がついて店頭におかれてますので、見に行ってやって下さい。ヤマハの642です。最近、ようやく型番覚えました。

開場、30分前には、店頭でゲリラ的にライブ。管楽器を見にきたのではないお客さんや、ただCDを見にきただけのお客さん相手のアピールタイムです。この辺で積み重ねてきたことの真価が問われますね。柔軟に変化つけながらやりました。

さてさて、ライブまであと少しというところで、控室でゆっくりまったりしていたのですが、なにやらスタッフさんが慌ただしく動き回っていらっしゃって。「椅子が足りない!」という嬉しい悲鳴。

「じゃあ、これ使って下さい。」と、自分たちの椅子を差し出し。満員御礼でした。

ライブは、お客さんの様子を見ながら、曲順変えたり飛ばしたり。まず、客席が暗くてコンサートみたいだったので、真っ先に明るくしてもらいました。このへんのこともね。客席も自分もほぐすテクニックとして蓄積されてます。

田端さんとのトリオもバッチリきまりまして、無事に公演終わりました。

その後は、打ち上げ。二次会まで!へっへっへ。終電の人を見送るってなんだか優越感だぜぃ。クルマ生活。
  1. 2012/02/14(火) 11:36:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

コメント

ニューアルバム発売日ですね!おめでとうございます。聞くの楽しみです。
  1. 2012/02/15(水) 21:38:29 |
  2. URL |
  3. まいね #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2596-0bd58302