GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

退化してます



月イチでやっています、楽器練習会。
ほら!こんなに楽しいのに!(写真)

今日は、おやつ食べながらしっかり練習しました。
こういうところでないと基礎練習しないもんね。

このところずっと「自分にできることだけやっていれば良い。それが味になるのだから。」なんて思ってたのですが、この「自分にできること」というのが段々減ってきているのを実感してまして。

音大生の頃の、ズルをしないハイトーンとかは、またできるようになるような気はしてませんが、それでも、日ごろの鍛錬をしていないから出来なくなっていること。というのはあるようで。イメージができたら、なんでもかんでも出来るようになってた頃もあったんだけどなあ。現実を直視しないと。

師であるブライアン・ボーマンは「現状維持で3時間」「向上するにはそれ以上」とよく言ってました。

「そんな!まっさかー!」と思ってたんだけど、そういう時が来るのかもなあ。

精神的な仕切り直し。音大生だった頃は、どんなことが出来て、どんなことが苦手だったかなあ。
録音は熱心にしてたはずだけどなあ。

MDかー。どこいったかなあ。

午後はずっと編曲仕事。
今日、曲の体裁を整えて、明日は、曲を派手にするためのパーカッションパートに専念するつもりだったのが、予定通り行かず。

計画から一日ずれ込んだその日が締め切りと。世の中、よくできているもんです。
  1. 2012/01/29(日) 01:11:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

コメント

ぐあー!すごいわかるー!練習3時間厳守が通例になると、そうできなかった日は不安で眠れなくなります。明日起きたらもうピアノが弾けない人になってるかも。。とか思って。
でも、サボるのに慣れてしまうと、2日空いたくらいでは衰えてない(気がする)。 むしろ、弾けることが新鮮になり、『あら、今日は指が華やかに動く!』などの勘違いが起きます。私は、共演者の方のペースに巻き込まれやすいです。
『練習の鬼!』みたいな人と共演した時は死にそうにつらかった!痩せました。これは何かの間違いだ!楽しくなきゃ音楽じゃない!と思いつつ。
練習も本番と同じように楽しいといいのにね~。と思いますね~。ついてまわるテーマですね。
  1. 2012/01/31(火) 12:19:37 |
  2. URL |
  3. まいね #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2580-3889e3fb