GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

KJウインズ初日

静岡の浜松市に10時半に集合。

ということは、渋滞の予測のつかないような通勤の時間帯に、一番混む豊田辺りを通過しないといけないということで。そんな冒険はできないので、朝6時に家を出て、さっさと浜松に入ってクルマで寝る作戦に。順調にいき、8時半には着きました。

集合時間に余裕を持って集合場所の学校へ入る。今年の二月に同じプロジェクトがあったので、お久しぶりの面々も多く。

今回、ユーフォには、浜松出身で、ノーステキサス大学の後輩にあたる、小久保まいさんが、チューバには、大学の同級生のタニーが入りました。

ポルカ、マーチ、ワルツなどカワイイ曲が盛りだくさん。なんだかね、普段、「Aメロはどうやって繰り返そうかわどうやって変化つけようか。Bメロはどうやって飛躍させようか」なんてことばかり考えてるわけですが、こういう音楽というのは、その辺りのことが完成されてるのですね。さらに言うと「客席の雰囲気に合わせて、簡易バージョンならこの進行、ガッツリきかせるならこの進行」みたいなものが確立されてたりして。

お昼間に、浜松市内で小学校公演と、ワークショップをやった後、浜北の宿舎兼練習会場へ。

リズムの訛り。どれだけやっても、所詮、付け焼刃でしかないんだけども、ちょっとずつ身に付いている気もしていて。この可愛らしい感じ、全部吸収できたらなあ。
  1. 2011/11/29(火) 01:08:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2522-5ff99efc