FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

リハーサルから練習会

午前中はトロンボーン奏者、ドナルドギブソン宅にて新しいビッグバンド「セントラルジャズオーケストラ」のリハーサル。

なぜ、ユーフォ奏者なのにトロンボーンが吹けるかと聞かれることがありますが、それはマウスピースが同じだから。
でなく死ぬほど練習したからであります。人種差別する気のあるバンド指導者に打ち勝つためでありました。
なんだか、英語を交えて進められるリハーサルがとても懐かしいのでした。本番は7/17!

午後は地元で月イチでやってます楽器練習会。
ぼくの個人的なことで言いますと、普段は音階練習を中心にユルやってるのですが、今日は、やってもやってもできるようにならないビッグバンドの曲の練習をみっちりしておりました。

この「やってもやってもできない感!」

やってもやってもできないのは、練習方法が悪いのか。効率が悪いのか。
絶対にできないことはないと思うんだけどなあ。。。
悔しいやら、ほんの1ミクロン前進してワクワクするやら。
  1. 2011/07/03(日) 03:20:07|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

やってやれないことはない、と思って練習できるのが若さ!だそうです。いい感じのお年頃のトロンボーン吹きの方が『できねえもんはできねえ!無理すると体壊すからな』と言ってました。達観!しかしながら、私もまだ『できないわけない』派です。頑張ってみよう!
  1. 2011/07/04(月) 14:51:10 |
  2. URL |
  3. まいね #-
  4. [ 編集]

体壊すのはそれはそれで、なんだか美学のような気がしますが、まだ練習で体壊したことないです。。。もっと無茶な練習します。ぶらさっがてみたり、折ってみたり呑んでみたり。あ、最後のは違いますが。
  1. 2011/07/05(火) 01:39:05 |
  2. URL |
  3. ?キナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2355-ba145cb2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。