FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ファンファーレロマンギャルド1/2


大阪扇町ムジカジャポニカにて。

夕方までアレンジ仕事しながらゆっくり過ごして、扇町の会場、ムジカジャポニカへ。初めての場所。携帯地図とにらめっこして歩くよりも、だいたいの検討をつけて歩いたら、街に溶け込んでない人々(バンドのひとたち)が見つかって、それでなんとかなるのが楽しいところです。

リハーサルして近所の商店街ぶらついて本番。今回は30分ほどもある瀬戸さんの新曲がありまして。ポップからロック、ヘビメタから雅楽といった「ここまでのものよく作った!」という大曲なんですが、昨日のリハーサルから、バンドメンバーはものすごい集中力と個性的かつ、したたかに音楽的なアプローチで纏めあげてしまったのです。あるミュージシャンが「実験的なことになるかもしれないけど、やってみたいのだ」ということを、メンバー総出で形にしていくときの美しさったら。みんなの顔が少女漫画に見えます。

今までのヒットソングやり、盛り上げて、2部はその大曲へ。お客さんが基本的にじっと大人しく聞いてなきゃいけないという、クラシックのホール公演なんかではタマにあるのですが。
曲が終わって、ミュージシャンが緊張を解いたと同時に、お客さんも筋肉の緊張を解くと(息するの忘れてたりするのですね)会場全体が「さわわっ」というのですが、こういうこぢんまりとしたライブハウスでそんな音がするとは。

終演後は、終電ぎりぎりまで楽しくおしゃべりなんかしたりして。帰ったら、今年初の暑さに心地よい疲れがあって。コーシーで乾杯したりしたのでした。
  1. 2011/06/21(火) 23:54:08|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2340-77ceb7d1