FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

提出でけた。けど。

明日から、京都、三重(いっぺん帰ってきて)、大阪、大阪、京都、いっぺん帰って中日、大阪と、なんかヘンな移動をするのです。たぶん、ぜんぶクルマで移動します。

5万キロごとに行ってるクルマのエンジンオイル交換に行くことに。10万キロになりました。車検は2回しか受けてないのに。

前回のオイル交換では、不慣れな新人さんが担当したため、2時間くらいかかったので、今回も念のため、(30分かけて)ノートパソコンにお仕事を全部整理して移動して、3時間くらいは粘れるような万全の体制で臨みましたらば、(パソコンに慣れて仕事はかどりだした頃の)15分で終わってしまった。

普通、そんなもんですわなあ。悔しいので、帰宅してからも(効率的には劣る)ノートパソコンでお仕事しまして。

パンパカパーン!

チューバマンショー2枚目の楽譜仕事、出版社さんにデータ提出して全て終了しました。

あとは出版社さんのページにアップされるのを待つのみ!と思っていたら。すぐに電話があり。著作権のことについて確認事項が。

今回は、外部作曲者さんにも楽曲の提供をしてもらってまして、楽譜データはぼくが一括で管理しているのですが、出版社さんから「著作権管理についてはきちんと書類に残す形でやっておかないとダメよ」とご指導を受けまして。
後で書くと当然のことですが、書類関係をきちんとやることになりました。(なにがなんでもまずデータの提出~!)とキバってたので。。。

ほんでもって、今回、面白いのは(ややこしいのは)お願いした作曲家さんが「2歳?3歳?になる娘の鼻歌を書き留めた曲」、というのがありまして、その曲はクレジット(公にしている作曲者名)は娘さんの名前になっているのですね。
その場合、作曲者は確かに娘さんなんだけれども、権利はどうやって管理するのが正しいのか。ということについて、「うふふ。うーむ。うふふ。」と笑い合っていたのです。(きちんと確認してもらうことになりました。)

とにもかくにも、楽譜自体に関する作業はこれでひと段落!
これで音源のほうに手をつけることができるようになりました。(ぜんぶ平行してできる器用さがあればなあ。。。)
  1. 2011/06/17(金) 22:02:58|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2336-ef1893ce