FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

Goku meets the Middle Finger(悟空、中指に出会う)

どんな曲でも、自分なりに「思いっきり解釈して」演奏するようにしております。どんなジャンルでも。

「ワカゲノイタリ的」にソレをやると、頭ごなしに怒られるけれど(かのDr.Bowmanにも優しく諭された経験アリ)、それでも「自分なりの解釈を煮詰める」という作業は、必要だと思う。
それが間違っていて怒られるような事があれば、慌てて修正すればいいわけだし。

で、煮詰めに煮詰めて
「この曲は、もはや、作曲者の手を離れて、自分の音楽になってるゼ。イェイ!」
「これからは自分の解釈が、この曲のスタンダードになっていくんだゼ。イェイ!」
と、思っていた曲があったんだけど、最近、自分の演奏が作曲者の掌(てのひら)を飛び出していなかった事を発見。。。

「あれー???おっかしいなー???あんなに傍若無人に演奏していたのに。。。」
と、いうのが素直な感想。

本番間近!再離陸する猶予はあるだろうか??
  1. 2005/11/27(日) 23:56:11|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

コメント

たぶん、プレイヤーは「曲」を子分にしたがる。
作曲者にとっては子供だからなー

力技じゃなくて愛情だよ。

「征服」より、むしろ「自分の良いところ」を曲に引き出してもらえばいいんじゃないか。
  1. 2005/12/02(金) 04:18:25 |
  2. URL |
  3. 鬼頭 哲 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/226-1d16f140