FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

実録!熊かあさん!





今日演奏する小学校がある場所の地名。熊(くんま)という強烈な地名に惹かれて、下調べをして。

「熊かあさんの店」という蕎麦屋さんを見つけて。

隣接する道の駅に「くうちゃん」という、耳が水車になったゆるキャラを見つけて、そのあまりの可愛いさに卒倒して。

くうちゃんがツイッターのアカウントを持っていることも知り。

ちょっと前にくぅちゃんに「3日に熊にお邪魔します。団体行動してるから、お店、行けるかも行けないかも。でもだだこねて行くかも。」みたいな絡み方をしておりましたら。

昨日、くぅちゃんから「演奏会の方だったのですね。 実は明日は定休日なんですが、物産館を臨時営業させていただきます。演奏会の後にお立ち寄り頂ければと思っております。それではお待ちしております。」という旨の連絡いただきまして!

もうこれは何がなんでも行かなきゃ!と思っておりました。

で、今日、会場に着いたら、そんなやり取りが主催の方に伝わっていたらしく「この中に、お店にメールした人がいるそうですが、お店を特別に開けてくれるそうです。お店の人も聴きにきてくれるそうです。」なんてアナウンスがあって。小さい街だから、なんでも筒抜けなんですねー。こっぱずかしい。
地元の幼稚園と小学校の子供達16人と父兄の皆様相手の小さなコンサートでした。お礼に子供達からの唄のブレゼントも有り。山奥で交通の便悪かったり、コンビニなんか無かったりするけども、ものすごい豊かな人達だなあなんて思って。

昼前にはコンサート終わりまして、お客さんとして来てくれてました「くぅちゃんの中の人」と「熊かあさん」と感動の対面をしまして、特別に開けてもらっている物産館へ。

いろいろな手づくりの食べ物をお土産に購入。「また温かくなったらまた来ます」と握手をして熊を後にしました。「バスの中でどうぞ」なんてお土産もいただいて。思わぬ場所にゆるキャラのお友達ができました。また行くよー。


佐久間までのバスの中では、心地良く揺られて居眠り。

佐久間の拠点で夕方までゆっくりとして過ごす。

夕方からはまたバスで、隣の集落まで移動。そこで、リハーサルと本番でした。お客さんはじいさまばあさまがほとんどだったのだけれど、とても温かい目でニコニコ見ててくれました。あれは、きっと息子や孫に向ける眼差しと同じなんだろうなあ。


いやー、歩けば歩くほど入りたい店を見つけてしまうぅ。

  1. 2011/02/03(木) 23:07:41|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2198-057848fd