FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ボブ錦 meets 売り子ちゃん


東京からのバンド、カツラマズルカの対バンで久々のキュントスでした。

サックス奏者の多田葉子さん、アコーディオンと唄のアラン・パトンとん。そして、ベースとチューバの岩原智さんの3人からなるバンドです。

会場はCafe dufi。ずっと気になっていたお店ですが、初めて演奏させてもらえることになりました。
ギターの水野啓(g)くんが到着して、しばらくリハ。
「テルキナさん、初めての店緊張するでしょ。だからリラックスした雰囲気作りしました。」なんて、女房役みたいなこと言ってくれて。その通りです!ありがとー!

リハしながら「ぼくら、単調だよねえ。単調だよねえ。曲調もみな同じだよねえ。。。大丈夫かなあ。」
なんて言ってましたが、ライブ始まったら、「えー!大丈夫なの!?」っていうくらい、皆さんビシッと真剣に聞いてくれました。

カツラマズルカさんは、可愛らしい曲のオンパレード。そうかー。これ、いいなあいいなあ。
アメリカ人のアランがゆるくて不思議なリズムでMCを進めます。

写真のボブ錦(にしき)は、相撲取りで序二段優勝だそうで。アコーディオンの上に鎮座しておりました。
わかんないか。このシュールさは。とにかく、もうほんわかしたライブで最高でした。

そのまま皆さん我が家に泊まり、アメリカ談義したり、音楽談義したり。
前の家でずっとやっていた「ミュージシャン宿帳チェキ写真集」をまた始めました。

「メンバーみなさんで、それぞれをプロデュースして写真撮ってください」なんてお願いして。
ものすごい濃い~写真いただきました。
  1. 2010/12/02(木) 19:28:10|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2135-48601236
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。