FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

アメリカから帰ってくる前、HPを作りながら、「Euphonium」のカタカナ表記は、
「ユーフォニム」とすべきか「ユーフォニム」とすべきか?という疑問を持って、調査をしたことを思い出した。もう、帰国して一年と一ヶ月か。HP内エッセイのコーナー参照。

その後、状況はどう変化しただろうと思い、同じ事をやってみた。
googleにて「ユーフォニウム」と「ユーフォニアム」でそれぞれ検索をかけてみて、ヒット数を調べる。

2004年9/14における、各ヒット数は、
「ユーフォニウム」 4,910件
「ユーフォニアム」 7,110件
「ユーフォ」だけだと4,130件
"ア"は"ウ"の1.45倍のヒット率。

2005年11/15における、各ヒット数は、
「ユーフォニウム」 41,100件
「ユーフォニアム」 64,800件
「ユーフォ」だけだと26,300件
"ア"は"ウ"の1.58倍のヒット率。

と、いう事で、0.13ポイントの"ア"の伸びです。

思ったより、伸びてないなー。


ついでに、「ユーフォニアム・カムパニー」についての統計も始めてみようかと思って、試しに「カムパニー」だけで検索をかけたら、普通に「カンパニー」として検索されたようだよ。そういう決まりになってるの?

まー。はっきり言ってどうでも良いんですが、こういう事を真面目な顔をして発表すると、アメリカの大学院の卒業論文なんかは、軽くパスできます。多分。グラフなんか作っちゃうと。
「日本における、輸入楽器の呼称のカタカナ表記の推移」とかいうタイトルで。
来年もコレやってみよう。
  1. 2005/11/15(火) 02:56:09|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

キーワード

ウエブ上に実際見えなくても、ヒットしやすいように紛らわしい言葉を入れる事ができるんですよ。
どうやってやるかは知らないんですけど、管理人さんにやってもらっています。
ちなみに僕のキーワードは・珍しい楽器,珍しい,テューバ,チューバ,Tuba,低音楽器,ソロ,室内楽,楽しい,出演依頼,音楽,鑑賞,教室,暖かい音,柔らかい音,リーズナブル,tuba

まだまだありますが、こういうのを書く事によってその楽器を知らない人も検索しやすいし、企業の為のお楽しみ会みたいな事を企画する人が選びやすくなるんですよ。自分の名前を知っている人なんて本当に少ないですからね。ウエブ上での紛らわしい言葉は統一させればなんの問題ないと思いますよ!

参考になりましたか?
  1. 2005/11/16(水) 14:16:07 |
  2. URL |
  3. ひでひろ #-
  4. [ 編集]

ナルヘソ

あー、そういえば聞いたことあります。
バックグラウンドと同じ色で適当なところに文字を入れるとか。
さっそくやってみよ。サンキュー!
  1. 2005/11/16(水) 18:57:05 |
  2. URL |
  3. ℡キナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/213-546a74be