GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

二回泣く

お昼から、CDを出してもらうレーベルの担当者さんと打ち合わせ。
もう最終段階まで来ていて、どのタイミングで店頭に並ぶようにしましょうか?という話を。

なんだか具体的な話をするのがドキドキして。
ここで、担当者さんのものすごい暖かい対応に涙。
対応と言うか、もう眼差しから言葉から、全部親身になって自分のことを考えてくれているのが伝わってきて。
もう、本当にここでお世話になることになって良かった。

その後、今度はジャケットの打ち合わせをしにデザイン会社へ。
そこで見たのもは。。。

バッチリ、思い通りのものがあって。感激!

これ「バッチリ思い通りと思える」というのは本当は錯覚でしかなく。
もし、自分が伝えただけのことをただ再現してくれてるだけならば、ぼくは物足りないと感じてるはずなのです。
これを「たぶんこの方向なんだろう。」と、もすごい勇気と度胸とある意味バクチな感じでズバーン!と突き抜けてくれたからぼくは「思った通り!」なんてこと言えてるんですね。上手く乗せられてると。そこまでやってもらえました。これは、ちょっと泣けるようなものが出来てしまった。というか泣いてしまった。

もう細かいこと、言いたくて言いたくてしょうがないんだけど。

言えば言うほど現物を手にしたときの驚きがなくなってしまうのでやめておきます。
宣伝のチラシを作らないといけないんだけど、それにもジャケットのデザイン載せるの辞めたほうが良いかも。

これはジャケ買いするでしょー!配信されたデータじゃなくて現物欲しいでしょう。

あー見せたい。いやいや。

帰り道、スロットル全開にして、ヘルメット脱ぎ捨てて、仁王立ちになって両こぶしを天高く突き出して
「ヒャッホー!!!」と叫ばないように、旧街道をトロトロと帰りました。
  1. 2010/11/04(木) 12:06:51|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2107-898c1c9e