FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ゴージャス☆モンキーズ本番

朝から引越しの打ち合わせへ。

具体的なことがどんどん決まってきまして、いつでも引越しOK!になりましたが、こっちがじぇんじぇん準備できておらず。ドカンと休みを取っての引越しができないので、半月くらいかけて、チョビチョビと移動することにしました。近所への引越しだからこそできるわけですが。あーこりゃ大変。楽器とか機材類とかかさばるなー。

午後から、岐阜のライブハウスに入りまして、ゴージャス☆モンキーズのリハーサル。
ライブ20回記念と言うことで初めて岐阜市内の大きなライブハウスでの公演です。

巨大なミラーボールがあって笑う。

ステージ上にあるもの全てに細々とマイクが付けられて、大音量で大迫力のビッグバンドサウンド。
これは、ものすごいエネルギーをぶつけることになるなあ。

リハを無事に終えて、ちょっと外をプラプラ。
帰ってくると入り口前には「ナニコレ!」と通行人が驚くほどの大行列ができていて、それがそのままライブハウスへと流れて入っていくのですね。立ち見もでる超満員でした。一番後ろの端っこのお客さんの顔とか見えなかったもんなあ。

バキッと演奏。隙あらば鋭角的に入れられる悪ふざけ。これが単なる自己満足や身内ウケするものではなく、ちゃんと計算されて外に向けられているというのがすごいところです。終演後、みなさんニコヤカに帰っていって。
よかったねえよかったねえ。

やななというの、初めて見ました。ゲストで来てました。
ものすごい動きますねえ。ぼくも昔、ショッカーのバイトしてたので、気持ち解ります。
これは、ほかの着ぐるみの人みたいに、中身誰でも良いという訳にはいかないだろうから、大変だろうなあ。
体がそこに行かないとお仕事が成立しないなんて、ミュージシャンと同じではないか。
  1. 2010/08/01(日) 12:18:15|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/2014-f4be7807