FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

全部想定外

朝7時半にクルマキャンプで起きて、用賀駅にて8時にタク君をピックアップ。

千葉県へ向かう。千葉県なんて東京のちょこっと向こうだから。なんて思ってたら、鴨川へ行くのはエラい遠いんだなあ。アクアラインというのを使ったのだけれど、もしこれが無かったら、半島をぐるっと回らないといけなかったのか。それは大変。

千葉県なんて東京のちょこっと向こうだから、東京都同じ雰囲気なんだと思ってたら。
いきなりどえらい田園風景で。ものすごい山道で。

「イノシシによる落石注意!」なんて看板があったり。
この時点で、まだぼくは「人形作家さんのお宅でのプライベートパーティ」くらいの情報しか無く。

「お客さんは?5、6人?あ!30人!そう!」
「メンバーは?2人?あ、そう!」

という感じでちょいちょいイメージを膨らませつつ、テンションが上げていきました。

その中で、車中での会話で映画T.Storyの話になりまして。二人とも好きなのでやおら盛り上がり。
「T.Storyの音楽のライブやっちゃう?T.Storyの格好して!」なんてことになりました。へっへっへ。

会場に近づくにつれ、こんな風景になってきて。

michi.jpg

こんなことになって。
michi02.jpg

演奏会場はこんなところでした。
どれだけ詳細を聞いていても、これはイメージし切れんなあ。

偶人という木の人形を作るアーティスト、齋藤博さんのアトリエです。
gujin.jpg
(同行していただきましたカメラマンさんの構図です)

とても気さくな方で、ジャズの写真集なんかも見せてくれて。
自分で家建てちゃうそうで。
もう、ドバーンとテンション最高潮になりました。

kaijo.jpg

本当は屋外での演奏の予定が、大粒の雨がちょいちょい降るので急遽屋内に変更。

お昼間の楽しいコンサート。中盤からどんどん晴れてきて鳥が鳴きだして。まーそれはそれは気持ちよかった。

ジョン・海山・ネプチューンという尺八奏者さんも聞いていてくれました。(後でCD貰いました。これまたドエライ人でした。)

夕方には会場を撤収して、宿泊場所へ。
廃校を改装した研修施設で、これまたこんなん。
camp.jpg

運営、企画していただきました人というのが、ボーイスカウトの人ということで、テントが張られて、バーベキューが始まって。ぼくもなんせ大学の裏山に勝手にキャンプ場作ってたくらい好きなので。
tent.jpg

星空の下、ものすごく早いペースでじゃんじゃん流されまして。
一度はノックアウトされましたが、その後復活してたそうです。(伝聞)
  1. 2010/06/05(土) 15:05:42|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

ジョン海山ネプチューンさん、18日に遠軽町でコンサートされるようですよ
  1. 2010/06/08(火) 07:49:21 |
  2. URL |
  3. ラウド #9ltKE4cs
  4. [ 編集]

え!!!!!!!!!!!え!!!!!!
まさかの北海道再開!!!!
  1. 2010/06/08(火) 23:00:58 |
  2. URL |
  3. ?キナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1951-15d05fc8