FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

キマタマカセ

雨が降る中、名古屋市中村区の楽器店にてリハーサル。

あらー。この辺はあまり来ないけれど、おもしろいねえ。下町の小さいお店が元気だねえ。
来る機会。。。ないだろうなあ。残念だなあ。

この日曜日に一宮市であるお祭りでの演奏のリハーサルです。
いつもの鬼頭 哲 ブラスバンドでの演奏に加えて、今回はボーカリスト谷向柚美さんのグループでも出演させてもらいます。

なんというか、いろんな場面で転換の一切をベーシスト木全くんに任せることが多く、それを「じゃ、それもキマタマカセで」という感じで軽く投げるんだけど。

ぼくも、たまにチューバでベースパート受け持つことあるんだけど、まー、その責任感の重さったら。大変ですよ。
それに対して、普段担当することの多い、裏メロディーの責任の薄いこと。
まず、いきなり入ってきたらうるさいから、しばらく目をつむって黙って立っているだけだったりして。

「そろそろだね。」と目を開いて、誰も気づかないような音量でスッと入っていくんですが。
それはそれで知らない間に、聞いてる人に心地よさを与えるという職人技であると思いたいですが。

何かをやらかした時に迷惑をかける度合いとしてはヒジョーに低いです。

キマタマカセってすごいなあ。響きからして安心できるよなあ。
テルキナマカセって響きからして不安だよなあ。任せられないよなあ。
  1. 2010/05/07(金) 00:31:38|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1918-6565f1f9