FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ヤナガワショック!

20091229143929

お昼までバタバタと準備して、関西へ。
今日から年始までずっと関西です。

ボーカリスト富安秀行さんとそのお友達ミュージシャンでライブ3連ちゃんの後、京都で忘年会&年越し。

ライブ初日の今日は、大阪のライブバー「ペーニャ」へ。

ギターボーカル 富安秀行
バイオリン 黒田かなで
クロマチックハーモニカ あらいなおこ
低音管楽器 照喜名俊典

の「てるてる家族」としてのチームにいろーんな方が出たり入ったり。
リハーサルなんかも、もう寸法確認もしません。慣れたもんです。

この他はモーガンズバー、たけQの二ユニットでした。

大盛り上がりでライブは終了した後、そのまま歓談タイムへ突入。
ここで、すこし話が戻ります。

22日の鬼頭ブラスのコンサートでは、前日、当日と、東京からの遠方組のミュージシャンが何人か泊まっていきました。
ゲストボーカルのタカシくんもその一人。

ぼくは、ウチに泊まっていったミュージシャンのチェキ写真を集めるのを趣味にしておりまして、綺麗にアルバムにしてあります。

タカシ君にもそのアルバムを見せて「こういうのやってるから、撮らせてね。」とお願いしたところ、「この人、井山さんですよねえ。」と一人のミュージシャンを指差し。

「えー、なんで知ってるの?」「ウチに来たことがあったり、お宅にお邪魔したことがあったり」と、まさかの共通の知り合いがいることが判明しました。


で、今日、そのピアニストの井山さんがライブで一緒だったから、ライブ終了後に話し掛けて。

「あのー、柳川タカシくん、知ってますよねえ。へへへ。」
「知ってるよ」
「実は、名古屋で一緒にライブやりましてね。へへへ。うちにも泊まっていったんですよ。へへへ。」

と話したら井山さん

「この人、お父さんですがな」とすぐ後ろにいた男性を指差し。

その後は三人で指差しあいながら「えーっ!!」「えーっ!!」「えーっ!!」でした。

岡山から、ライブみにいらっしゃってたようです。偶然の出会いに乾杯!
  1. 2009/12/28(月) 14:39:32|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1778-31f813d1