FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

初おうまちゃん

20091104114322
といっても、お仕事。
ファンファーレ演奏です。

ひとりだけ早く会場へ入って、様子を調査。
どんどん人がやって来ますねえ。

わたくし、こういう場所とは無縁で。
どんな人が来るのだろうと、人間観察してました。

砂が着くから。チューニング管入れる方向でチューニング。
管楽器の原点信号ラッパのお仕事。パキーンと響いて気持ちいいねえ。

ユニフォームに着替えていざ演奏会場へ。
ぞろぞろと出て行くと客席から「生!生!」と聞こえてきて。
大観衆を前にこれまたパキーンと演奏したらドヨドヨドヨっと声が起こって。
生管楽器のチカラです。

演奏の合間に(ちゃんと着替えて)場内をふらついてみたけど。
想像していたのとちょっと違うね。
どうしようもなく、人生の全てを賭けてしまったオジサンが呆けていたり、荒れた酔っ払いが喚いていたりとか、そういうものではなく、目を輝かせた若者カップルとか、家族連れとか。そうですかそうですか。そういうものですか。

二回目もキチッと演奏して無事終了。

競走馬ってぼくが知ってる馬と大分違うねえ。
なんというか、三角!足長!

テキサスのカウボーイのうちでお世話になったときに乗っていたやつは、みんなもうちょっと小ぶりで寸胴で。あれで全速力で参加したらどのくらいおいていかれるものだろうか。
これが種類の違いなのね。

これは、またやりたいなあ。
  1. 2009/11/03(火) 11:43:25|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1718-3f44cd46