FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ポリゴン楽団→楽市ジャズ楽団→ロゼリハーサル

朝から、ピアニスト奥村俊彦さん率いるジャズクインテット、ポリゴン楽団のリハーサル。12日に春日井でライブあります。今回は、ボーカリスト谷向柚美さんもゲストではいりますよー。

童謡やら民謡やらをあっと驚くジャズアレンジして、しっとりとねっとりとさっぱりと聞かせます。
新曲も入りました!しっかし、朝から楽器を吹くのってしんどいねえ。顔がむくんでいると楽器が吹きづらいというのは、最近発見しました。

お昼からは、岐阜市文化センター主催のビッグバンド、楽市ジャズ楽団の指導へ。
やっぱり、あまりにも「先生!」「指導者!」というオーラが出てないんだろうなあ。

「指導で来ました。」と言っても駐車係のおじさんに「うそだろー!」というような顔をされてしまった。まあ、これは、一生このままで良いです。

バンドに混じって吹くと、みなさん涼しい顔して吹いているのに気づきますが、バキッと演奏すると、もっと体力消耗するはずなんだけどなあ。今度はそのあたりもやりましょうやりましょう。
トロンボーンにまだ空きがあるので誰かやりませんか~?

そしてそして、夜の部は名古屋に戻って、ブラスアンサンブルロゼと、チューバマンショーの共演企画のリハーサル。美女と野獣企画というか、真面目と悪ふざけ企画というか、正統派と色物企画というか。チューバマンも大阪からやってきました。

自分の曲をやってもらいます。まさか、自分がブラスアンサンブルロゼに伴奏してもらってソロを吹く日が来るなんて思わなかったけど。とてもとても贅沢なことです。もったいないもったいない。

バンド系のリハーサルなんかはね、「7時から」と言われて時間通りに行ってもドラムや、ギターやキーボードの人がだらだらとセッティングしてるので、7時に行かなくても良いんですが。

クラシックの人の場合は、「7時から」と言われたら、7時ちょっきりに楽器を構えないと怒られるので、その辺から緊張です。違うタイプの現場を行ったり来たりしているので、注意!

気の置けない人ばかりのリハーサルのはずですが、「5対2」の数の劣勢でちょいと緊張します。でもね、さすがにクラシックの第一線でやっている人たちです。自分が思っていたよりもはるかに短い時間で形になってしまいました。おありがとうございます。ジャズフォントの楽譜なんて渡してごめんなさい。
  1. 2009/10/04(日) 16:34:04|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1688-eb30d258