FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

レストラン演奏

20090907001517


午前中に小牧市の音楽カフェにおりまして。正確には、音楽カフェの2Fにあるスタジオにいたんですが。
用事が済んだものの、次の一宮市へ移動してのレストラン演奏には、まだ少し時間があるので、このままピアノでも弾いていようかしら。と思ってたら、下のカフェでこれからお友達トランペッター長瀬さんのライブが始まるということで。

「時間まで見ていこ!」と思ったら、「じゃあ、吹いていかない?」ということになり。1ステージ目の途中に1曲だけ参加させてもらいました。

それまでは、ちょうどお昼ご飯を食べていないタイミングだったので、ケーキセットなんか食べながらライブ見てたんですが。そうか、先日自分で企画したスイーツ付きライブもこんな感じで見てもらってたのかな。こりゃいい気分。

で、小牧市→一宮市と西日に向かって移動して。
これが信号ばかりで結構時間かかるんだなあ。。。
誰かいい道教えてくれー。

キツイ日差しにかなり消耗して、時間まで日陰のベンチで昼寝してました。

夕方からのレストラン演奏。

途中で、ゴキゲンに酔っ払ったおじいちゃんを連れた家族連れが入ってきました。
おじいちゃん、さらに日本酒注文して。
大声で笑ったり店員さんにちょっかいだしたりわめいたり。
「おねーちゃん、何歳?17歳?おーい、笑ってくれよー。はっはっは!」

なんでしょう。なんだか懐かしい感じがするの。
こういうゴキゲンな酔っ払いのおじいちゃん、昔はどこにでも居たよねえ?
終電のサラリーマンとかでなく。
うちのおじいちゃんはこういうタイプではないんだけど。

連れてきたご家族はバツが悪そうにしてたけども、もうちょっと元気なおじいちゃん見ていたかったよ。

その後もたくさんの人が来てくれました。
思い出のミュージカルのパンフレット?曲集?を持ってきてくれたり。
手持ちの楽譜が無い曲にリクエストを貰ったり。

「(たぶん覚えてるからオッケー!えーっと、じゃあキーはこれでいこうかな。)これでお願いします。」とピアニストさんに伝えた瞬間にイントロが始まり、

「え!脳内での調性変換作業時間、必要無いんですか!?ちょっと必要なんですけど!」と思いつつ、慌てて吹いたり。(ギタリストとか、ピアニストとか、ベーシストとか。頭の中どうなってるの。)

見たことも聞いたこともない流行の歌謡曲を、初見で演奏しだしたら、サビの部分でとんでもなく高い音域に行ってしまって、取り返しがつかなくなったり。ヒーヒー言いながら吹きましたが。

最近、ここでの演奏の傾向として、興が乗ってくるとどんどん新しいことをその場でやって、結局「あ!煮詰まってない感あったな!」で終っちゃう感じがあったので、最後はきっちりと骨身に染み込んだレパートリーで終わり。

長い一日でした。
  1. 2009/09/06(日) 00:15:21|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

コメント

曲がはじまった瞬間に「あ」と。
音が耳に入る瞬間に歌詞がその音にのっかかって耳に入ってきます。
私の骨身にもじわーっと染み込みました。
  1. 2009/09/07(月) 21:48:30 |
  2. URL |
  3. さくら #-
  4. [ 編集]

メモリー、とっても素敵でした。また聞かせてください。
娘は大好きな「情熱大陸」が聞けて
とってもよろこんでました。
  1. 2009/09/07(月) 22:48:41 |
  2. URL |
  3. 友記子 #-
  4. [ 編集]

>さくらさん
やっぱり歌詞が身に染み込んでいないとダメですねー。流行り歌は歌詞が聞き取れないことも多々あります。

>友記子さん
大切な楽譜を持ってきていただいてありがとうございました。
大陸の曲はパーマのおじさんより上手に弾ける気がしません。
今度は自分のオリジナル作品で勝負(なんの?)したいと思います!
  1. 2009/09/10(木) 00:05:49 |
  2. URL |
  3. ?キナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1656-442867bb