FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

練習会→ライブ→練習会

朝一で「うーーーーーーー!駄目だ!」と唸りながら起きる。

昨日までポツポツと腕にあった発疹が、腕に拡がってかゆいかゆい。
よくぞ掻かずに寝れたなあ。草刈の後、なんか怪しい予感はあったのです。
テキサスに居た頃は、日本人を代表して、あらゆる種類の「噛まれ、かぶれ」を経験してますので。

「うー。」と唸りながら、管楽器練習会へ。
うー。と唸りながら練習して、楽器の掃除して。デュエットなんかして。

うー。と唸りながら高蔵寺へ。

よく理解していなかったんだけども、高蔵寺のお祭りだったみたい。
屋外特設ステージなんかもあって。

「うー、あんな暑いところで演奏したら大変だなあ。」
なんて思いながら。

ぼくは、屋内。スポーツクラブ内の涼しい特設カフェでの演奏です。

第一弾は、地元のジャズバンドさんの演奏。
「味」の演奏を楽しんでいたら、ピアニストさんがサックスに持ち替えて。
あり?この人専門家だなあ。というのはすぐに解り。よし!面白い人見つけた!

自分の演奏の番になりました。奥村俊彦カルテットということでしたが、お客さんがあまりにもジッとして大人しくしているので、お茶らけたMCを買ってでました。
とにかく、「クラシックのコンサートとは違うんだから!」と。

お客さんが寒そうにしていたので、「エアコン温度上げてくださーい。」なんて言ったりして。

ゆるくそしてきっちりと演奏。暑い暑い。

二部は、飛び入り腕自慢セッションのホスト。
これも楽しかったですねー。
歌の先生を連れて来た人、ラッパ一本で来た人、CDを持ってきた人。

いろんなタイプのアプローチがあるもんです。

そして、第三部はまた奥村俊彦カルテットを。
はじめからぶっ通しで聞いていただいたお客さんもみえました。

終演後、腕をまくったら。。。パンパンに腫れてしまい。

はい、終了!というわけには行かず、こんどは夜に久しぶりのユーフォチューバ練習会に参加。
久しぶりの面々にテンション上がり。楽器もぷりぷり吹いて、久々の面々で中華料理屋へ行き、辛いものたっぷり食べて。

あ!さらに腕が腫れてる!
  1. 2009/07/19(日) 16:58:11|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1607-6d3838a9