FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

関西フィルブラス

20090511231515
朝6時に勝手に目が覚めてしまい、「あー。興奮してるんだなあ。」と思う。

大阪西天満のフェニックスホールで行われる、関西フィルブラスセクションのコンサートがありまして。
半年くらい前に、チューバ奏者の吉野さんから「1曲書いて」とお声を掛けていただいておりました。

編成は、ホルンセクションバックのチューバソロ。
そんな編成、聞いたことありませんがな。

じつは、オーケストラの中でのホルンセクションのお仕事って間近で見たこと無く、自分が思ったことをどうやって再生してもらえるのかという確信がバッチリ持てず。やっぱり自分の基本的なバックグラウンドは、ビッグバンドだなあと感じる。
(手書きのオーケストラのスコアをパソコンで清書しまくるようなバイトしたことあったり、簡単なポップス系のオーケストラアレンジはしたことあるので、ある程度の想像力は働きますが。)


クルマでトコトコと向かいまして大阪入り。
もう、すっかりホーム感のある駐車場にクルマ泊めて(何回かここでクルマキャンプしてるからね)フェニックスホールに入り、リハーサルに立会い、細かい変更をちょこちょこっとして。

本番、自分の作品にはまだ課題が残り、これからアドバイスを貰いつつ改善していきます。
コンチェルト形式の曲が一曲できたことで、可能性が増えたなあ。
編成を代えるだけでいろいろできるようになるね。

コンサート自体、とても良い刺激になったなあ。すごく近い距離で「バリーン!」と鳴る金管セクションを聞くのはとても気持ちよく。目の前で関西フィル常任指揮者が指揮を振り。

コンサート終了後は、まあ楽して帰ろうと思って、名神から新名神、名阪のコースをとったら、まさかの集中工事中。
  1. 2009/05/11(月) 23:15:20|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1537-b1abb85b