FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ダブルヘッダーで

昨日は、神戸のチューバ基地に停めてもらいました。

朝早く、自分の車で大阪へ向けて出発。

お昼から大学のアンサンブルの本番と、夜は場所を変えてチューバマンショーです。
二つの点を結んだ地点にあるコインパーキングにクルマを入れて。

「よし!24時間、打ち切り1800円ね!」と確認して。

昼間のコンサートのための自曲のリハーサルを見学。
指揮者がいらっしゃいます。一通り通すだけ。もう大丈夫。

ぼくは、基本的にはあとは本番も見てるだけなので、することなく。
楽屋も「先生方」と同じだったので落ち着かず。

お腹も空いてきたので、会場周辺をぶらつく。
右も左も解らない土地で「良い感じの定食屋」とか見つけられず。
少し歩いた先にある、普段なら絶対に避けて近づかない「休日のショッピングモール」にてお昼ごはんを食べた後、本番を聞くために、ホールへ戻り、客席へ着く。

コンサートでは、ぼくの曲以外にも、大学の先生が作った曲というのがあり、曲が終わるたびに「先生」が紹介されて立って挨拶してます。
そういうことが2回あって気付いたんですが、そういう人たちはどうも、前もって一番前に座ってるんですね。。。後ろをくるりと振り返ればスマートに客席に挨拶できるように。

しまったなあ。思いっきり一番後ろに座ってるなあ。。。

いらない心配でじっとりと手に汗をかきつつ、本番を聞く。
拍手!もうずっと感激しっぱなしですが。

紹介されて、一番後ろから走ってステージに上がって、また帰ってくるという。
まあ、こんなもんですわ。一生スマートには動けないと思う。

終演後、興奮覚めやらぬまま、学生さんとお別れして別の場所へ電車移動。

梅田の楽器屋さんのてっぺんのホールにてチューバマンショーです。
さすがにくたびれておりましたが、本番はちょうど良い感じで力が抜けてよかったんではないかと。

ここでやらせてもらうのは、2回目ですが、前回のことを思い出すと、そりゃあもうずいぶんとレベルアップしてるわなあ。落ち着いてしっかりと自分の表現に集中して。お客さんの集中力も感じます。

CDもたくさん買っていただきました。
初めてテーブルが出てきて「サイン会」みたいなものもやりました。

打ち上げでしこたま盛り上がって、「さてみなさんさようなら!」となって独りで歩き出したところで、一駅分歩けば着くはずの駐車場の場所がわからず。。。一時間以上さまよい。

キャンピングカー状態にしてあるクルマに到着してバタリ。
  1. 2008/12/13(土) 14:41:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

めくるめく方向音痴の世界へようこそ!
  1. 2008/12/15(月) 18:15:19 |
  2. URL |
  3. 主婦 #-
  4. [ 編集]

いやいや。歩き回ったら同じところへ出てきたりして。樹海か!

参りました。
  1. 2008/12/17(水) 16:25:18 |
  2. URL |
  3. ?キナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1372-fd87bdac