FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

市バスのバカ

昨日は、電車で行こうかと思っていたのだけど、クルマに「ロボットがぶつかっても倒れない、インダストリアルスタンダードヘビーウェイトミュージックスタンド(音楽ホールにあるような重い譜面台を難しく言ってみた)」を急遽持っていったため、クルマで行ったのです。

練習、本番と、それなりにいろいろあって頑張って、それなりにいろいろあって盛り上がったので、やっぱり「どーん!」と打ちあがりたく、クルマをひろーいひろーい劇場の駐車場の隅っこに置いて、打ち上げでしっかり呑んで、帰りは別のクルマに乗せてもらって帰ったのです。

今日は、夕方から、先日の名古屋バリチューバフェスティバルのアンサンブルの打ち上げお食事会だけの予定。

それまでに、クルマを取りにいって、どこか適当なところに止めて、会場へ向かおうと。

昼過ぎに、電車とバスを乗り継いで、昨日の本番会場へクルマを取りに行きました。
本当は、自転車で行ってやろうと思ってたんだけど、あまりにも北風がピープー吹いていたので、それは断念。


この「電車とバスを乗り継いで」の「バス」の部分がクセモノで。

実は、バスってほとんど利用しません。大抵、電車と地下鉄乗るだけで、どこでも行けるし、それ以外の場所へ行くなら、クルマで行くし。

で、ほとんど「初めて!」というような市バスに乗って。
(実際、市バスに乗るのって初めてじゃないかなあ。名鉄バス、三重交通、高速バスは乗った覚えアリ。)


小銭を持っていなく、両替の仕方もわからず、運転手さんにむっとされ、慌てふためいて誤ったところへお金を入れようとして、手をパシッと叩かれ。

ほとんどダメ人間みたいな扱いをされてへこむ。

あまりの扱い(特に手をパシッと叩かれたあたり)に、カチンと来て
「こんちくしょー!みんながみんな市バスの乗り方知ってると思うなよ!」
と啖呵を切ろうかとも思ったけど、たぶん、バスに乗ってるみんながみんな、乗り方くらい知ってると思われたので辞め。

最近のバスは、床が低いのですね。地を這っているようでつまらんねえ。ケッ。
最近のバスは、ちょっとでも止まる度にエンジンが切れるのですね。エンジン再始動の為には、ある程度の濃い燃料の噴射が必要なはずだけど、そのへんまで計算してあるのかね。ヘッ。

劇場の最寄りの停留所(こういう言い方でいいのかな?市バスの職員さんよぉ。)で降りて、劇場駐車場へ行くと。。。

駐車場、パズルのように隙間無く、整然と埋められたクルマでいっぱい!
ぼくのクルマは、一応、遠慮してとめたので、いちばーん奥のいちばーん隅っこ。

それを出すには、おそらく50台くらいのクルマを1時間くらいかけて動かさなければいけなさそうな。。。

劇場では、昼からなんらかの人気公演があったんでしょうな。。。
30分ほど呆然と立ち尽くして、諦めて、バス停へ引き返す。

このバス停へ引き返すのも
「元の場所へ戻るには、反対車線側に反対方向行きのバス停があるんだっけ。」
と、確信が持てないあたり、社会人としてどうかと。

結局、余計な時間と労力と出費を重ねて、バスと電車を乗り継いで打ち上げ会場へ。
楽しく会食して、またもや劇場駐車場へクルマで連れて行ってもらい、無事にクルマを回収。
無事に帰宅。

遅すぎる社会勉強でした。
  1. 2008/11/30(日) 01:18:50|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

その市バスかなりひどい!!
中日新聞夕刊「ハイ編集局です」に投稿したら??
私も市バスなんて乗った事ないからテルキーよりぐずぐずするかもです・・・。
  1. 2008/12/03(水) 22:51:36 |
  2. URL |
  3. hina #-
  4. [ 編集]

ずいぶんとピンポイントで投稿先まで紹介してくださってありがとうございます。

もっとヒドイ経験ありますよ。こちらは乗車してないですが。

夜中にクルマを運転してたら、後ろからバスに煽られて、クラクションまで鳴らされて。進路を譲って横に並んでみたら、「回送バス」だったんです。

で、それこそ投稿してやろうと思って、たまたま持ってたカメラを向けたら、運転手、運転席を立って、バスの中を後ろにダッシュで逃げていったんですよ。

そりゃあもう、夢のような光景でした。
  1. 2008/12/03(水) 23:34:35 |
  2. URL |
  3. ?キナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1356-8d801931
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。