FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

録音してお仕事して衣装合わせ

「ブラスバンドの小学生のためにチューバのパートを録音してほしい」
という依頼があり、ほいほいと楽器を持って録音されに行く。

楽器で音がとれないそうで。
「そんなことないでしょ~?ボタン押せば出るでしょ~?」

と言いたいところですが、ふつーに暮らしてる世間一般の人々は(きっと楽器を始めたばかりの小学生も)低音を聞くのに慣れてないということを知っております。
自分自身も、ジャズコンボなんかをやり始めた頃は、ベーシストが何をやっているのか全然聞こえなかったのを覚えてます。

で、小学生が吹くような楽譜をチューバとユーフォで録音。ふーん。こんな曲やってるんだね。

一応、参考音源なので「機械のように正確に」を心がけながらも、ビミョ~に自分なりの歌いまわしを入れておきました。
これを熱心に聴いて忠実にコピーできるような小学生は、きっとちょっと違う道に進むでしょう。はっはっは。

その後、お仕事をした後、マーガレットオヤブンから電話があって「今日、衣装合わせがしたい。」とのことで。
自宅に来てもらって、衣装合わせ。

ずっとピエロかロボットか迷っていたそうだけど、ロボットになりました。
かなりテンション上がります。「まだ写真は外に出しちゃダメ!」と言われているので、控えますが。
劇場公演のバックバンドですが、かなりバンドが目立ちそうです。

シノノメソラ&マーガレット一家の
「おんがくえほんげきじょう」

■日  :11月29日(土)
■時間:昼の部14:00開演 夜の部19:00
     開演開場はそれぞれ開演の30分前
■場所:うりんこ劇場
〒465-0018愛知県名古屋市名東区八前1丁目112TEL052-772-1882
地下鉄東山線「一社」駅下車、南口バスターミナルより市バス「幹一社1」
系統(猪高車庫行きを除く)「宮根」下車徒歩2分

■料金:前売り1500円 当日2000円 
     全席自由[子ども(3才以上)大人同一料金/3才児未満無料]
■演出:関戸哲也(スクイジーズ)   
■出演:シノノメソラ(ゲスト:照喜名俊典)/マーガレット一家

■プロフィール
◇シノノメソラ
若手バイオリニスト黒田かなで率いる4ピースアコースティックバンド。日本の唱歌からアイリッシュ音楽まで軽快にこなし、ワールドワイドなミュージックスタイルで聞くものを魅了する。また黒田かなでは喜多郎のワールドツアーに参加するなどソロでの活躍もめざましい。

◇マーガレット一家
熱血紙芝居師たっちゃんこと川上竜生を中心に、役者、脚本家、画家が集まり、オリジナルの物語を制作し、舞台公演を展開する紙芝居劇団。高さ約2mの巨大紙芝居から役者が飛び出し、舞台と紙芝居の世界をいったりきたり。舞台の他、衛星チャンネルなどでも活動を展開中。
  1. 2008/11/18(火) 15:55:30|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1344-504313c2