FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

豊田おやこ劇場

20081102220549


ぼくは知らなかったのですが、おやこ劇場という団体は、全国にあるみたいですね。
豊田の方から、演奏の依頼を受けたのが、名古屋ウィンドシンフォニーの定期演奏会の後。
7月?

名古屋ウィンドシンフォニーの演奏を見てくださって依頼が来たということは、同じようなことを期待されているのかなと思い。
一番初めに打ち合わせに伺ったときには、「あのー。そのー。。。ぼく、ちょっと違うんですけど。。。」ということをまず伝えました。静かに聴かなければいけないようなクラシックのコンサートを期待されるなら、もっと別の人に頼んだ方が良いので。

幸い、内容は、親子で観に来る人に楽しんでもらいたい。とのことで。それなら、バッチリです。

ステージから降りたところに演奏場所をセッティングしてもらって、なるべく近くに椅子を並べてもらって。
息遣いや、楽器のベルが震えてる感じ。そんなものまで感じて貰えたらと思い。
とにかく近くで!!ほんとうは、地べたにねそべって演奏したいくらいだけど。。。

本番、少しおちゃらけ過ぎたかしら。でもね、それで壁が無くなるなら。
楽器を吹いていないときは普通の人です。

このコンサート、企画、運営、全て手作りで。
その暖かさがそのままぜーんぶ、自分の演奏に反映されました。
  1. 2008/11/02(日) 22:05:53|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1326-bcf86862
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。