FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

リストウエィト外す時がくる

20081002123838


名古屋市本郷のテキサススタイルのバー「アルマジロ」にてシノノメソラのライブに参加。
バイオリニストかなでちゃん、出産前の最後のライブです。
おかしいなあ。妊婦さんって産休とるもんじゃなかったっけ?

緊急ゲスト!富安さんも参戦しました。
口だけでちょこちょこっと打ち合わせをしただけで、演奏できるのって楽ですなあ。

さすがにだいぶ、余裕がでてきました。周りを聞いて見渡して。
今日の自分の役割は主にベースライン。それをやるにあたって一番気をつけていたこと。

例えば、4拍子の曲で1,2,3,4,1,2,3,4,1,2,3,4,1,2,3,4と4小節あったら、

1(強), 2(弱),3(中),4(弱),1(強), 2(弱),3(中),4(弱),1(強), 2(弱),3(中),4(弱),1(強), 2(弱),3(中),4(弱)
とはやらないで

1(強), 2(弱),3(弱),4(弱),1(弱),2(弱),3(弱),4(中),1(強), 2(弱),3(弱),4(弱),1(弱),2(弱),3(弱),4(中)
とやったり、場合によっては

1(弱), 2(弱),3(弱),4(弱),1(弱),2(弱),3(弱),4(弱),1(弱), 2(弱),3(弱),4(弱),1(弱),2(弱),3(弱),4(強)
とやってみたり。もちろんいろんな状況によって変化はつけますが。
「とにかく前に進みたいー!」感の演出です。「あ!」なんて、気がついてくれる人なんていなくても良いのです。

楽しく無事に終演!次にかなでちゃんに会う時はもうお母さんですな。

写真は、演奏中に、かなでちゃんに「次、あたしのソロの時インドっぽくして。」と耳打ちされ「よーし、それならガム噛んでる場合じゃないな。」と、ガムを出した図。
  1. 2008/10/01(水) 12:38:41|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1290-925b563d