FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

石川で独り

20080814010856

石川へ帰省。が、今回は、ちょっと変わった感じに。

ワイフーが福井県でオケの本番があるので、福井まではクルマで一緒に行くことに。
そこで分かれて、ぼくは電車で一人、先に石川へ行って遊んでる。という。
夜は食事会の予定が入っているので、自由時間4時間くらいという、なんとも中途半端な感じ。

「何をしようか?誰に遊んでもらおうか?」と、いろいろ考えていたんですが、先日、神戸に行った時に、チューバマンのワイフーから、「金沢に面白い楽器屋があって、一度行くと良い。」という旨を聞いていたので、行ってみることに。調べてみたら、近所には気になっていた「忍者寺」なるものもあるではないですか。丁度良いなあ。

福井から、西金沢までJRで出て、そこから、システムの全然解らないヘンテコなローカル電車に乗って、野町というところまで。地元の人が大いに利用しているローカル電車の乗り方が解らないって、なんだかアホになったみたいで恥ずかしいなあ。。。

駅からすぐのところに目指す楽器屋発見。

ん?これは、昔の建物ですねえ。。。町屋というんでしょうか。。。
いきなりびっくり。入りにくい。

で、おそるおそる入ったら。お店の中にカウンターが。レジカウンターでなく、バーカウンターが。
「お母さん」と呼ばれている店主の女性に丁寧に挨拶して、素直に「面白いから行けと言われました。」と来店理由も言って。

コーヒーが出てきて、いろんなハナシを聞かせてもらいました。
石川県在住、石川県出身の楽器やってる人の事情を全部知っているようで。
知ってる人の名前がバンバン出てきました。

どうやら、学校の先生やら、プレイヤーらが気軽に立ち寄って、お茶飲みながら情報交換する場所のようです。こんな場所、ウチの近所には無いよなあ。。。あまり、そういうコミュニティには入らないようにもしてますが。「あいつは、何やってるかわからない。」と言われてたほうが面白い。

予想以上に面白く、ついつい長居してしまって、すぐ近所の忍者寺の拝観時間が終わってしまった。

本拠地から遠く離れた場所で、その土地の情報基地にチラリと顔を出したというのは、これから面白いことになるかもしれない。ヘンな噂がたったりして。
  1. 2008/08/12(火) 01:08:58|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1234-6e0ce675