FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

大きな管楽器

20080519091827
春日井のカフェコモドにて、ボーカリスト富安秀行さんのレコ発ライブのお供。

チラシには、照喜名俊典(大きな管楽器)と書かれてあります。
まあ、一般的には、チューバだのボーンだのユーフォだの書かれてもわからんか。

甲子園で出てくる白くてでっいの、谷啓の伸びるやつ(古いか)、前出の白くてでっかいののちっさいの(わけわかりませんね)ってとこかな。

夕方から西日が射すカフェで始まったライブ。どことなく懐かしい雰囲気がありました。
飛び入り演奏あり、ぼくのソロコーナーあり、楽しくライブは進みましたが。。。

突然の「じゃあコーラスやって。」の声に、しどろもどろ。

そういえば、前回のライブも前々回のライブも、コーラスしましたが、他にバイオリニストの黒田かなでちゃん(歌上手いのです。歌でもCDに収録されてます)が必ず入っていたので、「間違えてもバレないか。」という感じで歌ってたので。油断してました。

昔は、一生懸命、長渕剛の真似したり、大学でも声楽の授業とってたりするので、歌えないことは無いんですがねえ。歳をとるにつれて、歌わなくなりましたねえ。結局、少し歌っただけで、随分と消耗してしまいました。喉も痛いねえ。。。

でも!実は、これから、ちょっとずつ歌を歌えるようにしていけたら良いなあなんて思ってるのです。
これは、黒田かなでちゃんと話していたんだけど、「器楽曲のみのライブで、一曲だけでも歌詞のある曲が入ると、全然違うよねえ。」と。ごもっとも。まあ、ぼくに向いているかどうかは別として、試してみる価値は十分にあります。ということで。。。

ライブ終了後、10時頃から地元のファミレスで、バンドのアレンジについての相談を受ける。
普段、ファミレスは行かないんですが、この時間帯のファミレスの喫煙席はオワッテますなあ。
似たような服装の似たような頭の似たような座り方のにーちゃんねーちゃんで満員!
あっちじゃなくて良かった。。。

店を出た時(24時頃)には、喫煙席はすっからかんだったんだけど、皆どこへ行ったんだ?
  1. 2008/05/18(日) 09:18:30|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1138-5b76ca24