FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

小さくガッツポーズ

euph.jpg
名古屋ウィンドシンフォニーの定期コンサートを芸術文化劇場にて。
ついに、こんなに大きい会場でコンサートができるようになりました。感慨深いものがあります。
多少、集客の不安があったんですが、蓋を開けてみたら予想以上の大入りで。

受付で混乱があったようで、待たせてしまったお客様には申し訳ないことをしました。
団として、まだまだ経験不足のところがあります。


ぼくとしては、年に数回のクラシックの本番なので、恥ずかしながら「絶対に本番はド緊張してしまうだろうなあ。」と思ってたんですが、いざ本番を迎えると、「誇り」の感情が強く沸いてきて、丁度良い緊張感で臨むことができました。パーカッション以外は。あれはやっぱり緊張しますわ。まあ、上手くいってよかったよかった!

演奏しながら、状況を分析してたんですが「これは、とても良いコンサートだなあ。」って思ってました。
多くのお客さんに喜んでもらえたようで、とてもとても光栄です。

ただ、「次回は、これ以上のことをやらなければ、期待を裏切ることになるんだなあ。」なんてプレッシャーも正直、感じてますが。まあ、やらねばならんことは、絶対にやらねばならんので。


以下、非常に個人的な話ですが。。。
曲を終えて、立って客席に向くとき、このようなこだわりがあるので実践してみました。
将来、中高生が真似してくれないかなー。
  1. 2008/05/05(月) 23:28:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

ウケた!(笑)
  1. 2008/05/06(火) 10:55:22 |
  2. URL |
  3. まさる #-
  4. [ 編集]

まさるさん意識したョ!
  1. 2008/05/07(水) 00:25:04 |
  2. URL |
  3. ?キナ #-
  4. [ 編集]

さすが!ツボをついていらっしゃる!

楽器は大事に持つ人=音楽に対する姿勢も大事に持つ人

みたいに思われがちだけど
その理論はイイ!乗ったっ!
  1. 2008/05/07(水) 10:47:46 |
  2. URL |
  3. まさる #-
  4. [ 編集]

将来的に、中高生がコンクールで演奏後に、ぶっきらぼうに楽器を持って立つようになったらいいなあ。
  1. 2008/05/08(木) 03:53:19 |
  2. URL |
  3. ?キナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1125-f03a9dcd