FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

通訳ツー

20080425170227
またまた朝からボーズヴィック氏の通訳を、金山の楽器店にて。

今日は、個人レッスンで、聴講生に向けて話すということをしなくて良いので、だいぶ気分的には楽です。

レッスンが順調に進んでお昼ご飯。
せっかくのチャンスなので「自分はこういう活動をしていて、こんなことを考えている。」ということを話した。オリジナル楽譜や音源も渡した。

ボ氏はピシャリと膝を叩いて、「そう!今は、自分より上手くコピーの演奏ができる人は山ほどいて、その人より上手な演奏をするのは、不可能だから、誰もやったことがないことをやらなきゃ、自分の価値が無い。」

話は、ブルーマンの話になって「彼らは、もともと、下手くそなドラマーだった。ただ、彼らなりに考えて、アイデアを育てて、今では巨大な金が動くショービジネスにまで発展させた。」という。

思い付きを実行するかしないか。そこが分かれ目だと。

さらに話が続いて

ボ「2004年にハンガリーのストリートパフォーマンスでね、こういう人を見た。カンフーユーフォニアムっていう、」

照「!!!!それ、ぼくです!」

ボ「!!!!えー!ほんとだ!ちょっと歳とったんだね!今、わかった!」

ということに。もう4年も前のことなのにえらく気に入ってくれていて、
ボ「あれは、普通のミュージシャンが考えなきゃいけないことだ。だって、音楽をやっていない人にもアピールする力があるでしょ。」

※今更説明するのも恥ずかしいですが。。。「カンフーユーフォニアムとは、ユーフォニアムをいかに『武器』として扱うかということを実践と音楽を交えて披露する出し物で、2004年にハンガリーで行われた、国際チューバユーフォニアム会議にて、相棒のアメリカ人ニックと共に発表しました。ちゃんと賞ももらいました。」
ku.jpg


もうやらないの?と言われ、あれで有名になると、あればっかりになってしまい、最後には楽器を壊してしまうのが明らかなこと、半年以上にも及ぶトレーニングをしていたことを伝え、「でも、そんなに言うなら、またやるかも。」ということになりました。。。

いやー。まさかこんな所で、こんな人と、こんな話題が出るとは。。。


ひとしきり盛り上がった後、落ち着いてレッスンの通訳の後、無事に、東京へ送り出しました。
  1. 2008/04/25(金) 17:02:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

またやって~見たいです!
  1. 2008/04/26(土) 19:41:01 |
  2. URL |
  3. 主婦 #-
  4. [ 編集]

お疲れ様でした。いろいろお世話になりました。
じゃあ、10月のフェスティバルでカンフーユーフォも入れましょう!!!是非!
  1. 2008/04/26(土) 20:03:54 |
  2. URL |
  3. hina #-
  4. [ 編集]

そうなんだよねー
「カンフーで有名な人」と「ラジオ体操で有名な人」ってのはアピールした方が良いのかもな~
  1. 2008/04/27(日) 14:45:07 |
  2. URL |
  3. 鬼頭 #-
  4. [ 編集]

>主婦さん
よかったら今度、動画お見せしまーす。
体力作り、柔軟体操から始めないと。。。

>hinaさん
お疲れ様でした!
一番良いのは「弟子を取って、僕は見てるだけ」なんですが。。。

>鬼頭さん
カンフーは有名じゃないですよー。
トップページのイラストも「わけ解らん」っていう人だらけだと思います。
  1. 2008/04/28(月) 01:27:49 |
  2. URL |
  3. ?キナ #-
  4. [ 編集]

是非、よろしくお願いします。
  1. 2008/04/28(月) 04:17:55 |
  2. URL |
  3. 主婦 #-
  4. [ 編集]

へーい!お楽しみに!
  1. 2008/04/29(火) 02:59:50 |
  2. URL |
  3. ?キナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1116-d19c341c