FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

傾向と対策

昼間は地元美和町の施設にて、「ひぐらし合奏団」という名の楽器練習会に参加。
いやー。こういう機会、場があるのは、普段、基礎練習やら、ウォームアップすらしない自分にはとても良いです。

合宿なんかやって、山に篭って一日中楽器を吹いてコンディションを整えるっていうのは、すごーくやりたいことなんだけど、なかなか現実的ではなく。
家で音は出せるんだけど、いろんな誘惑に負けずに、ある程度の時間、集中してしっかり基礎練習というのは、性格的にほぼ無理。この時間はとても貴重!音だしができる場所と時間が提供されます。興味のある方はご連絡を。

夕方からは、久々のレストラン演奏。
20080421094319

久しぶりに入ってみたら、いつも演奏者のお世話をしてくれていた社員の女性がいなかった。
そういえば、年度が替わったら辞めるって聞いてたな。寂しいなあ。
演奏家のことを少しでも理解しようとしてくれていて、すごくうれしかった。
(音楽は遊びでやってると思われることがあります)

もう、このお店で演奏する意味もちょっと薄れてくるかなあ。

なんて思ってたら。

その辞めていった社員さんの下で働いていた女性が新しい担当になっておりました。
ぼくは、この人が初めてお店に入ったという日に、偶然演奏で来ていたので、よく覚えてます。
慣れたウェイターさんって、水の入ったコップをいくつもお盆に載せて運ぶとき、まるで手元を見ないんですが、その時の彼女は。。。

なんだろう。ぱっと見た顔つきが全然違う。責任感というのは、こうも人を変えるのかなあ。
はっきりとした声で話しているのも、自身に満ちた目で笑っているのも初めて見た聞いた。

きっと、前任の彼女がすごくうまく引継ぎをしてくれたんだろうなあ。まだまだ楽しくやっていけそうです。


演奏後、別のライブの企画の会議。ほんとにありがたい話ですが、ライブの企画を一緒にやってもらえるのです。チラシに使うという写真も撮ってくれて。プロのカメラマンが撮った写真というのは一生モノですよ。孫の世代にも残りますよ。ありがたやありがたや。

その方に言われた一言(※そのままでなく、覚えているニュアンスを再現してます)
「照喜名さんは、笑った写真を撮らずに、見に来てくれた人に笑顔を見てもらったほうが良いですね。」
ガツーンとやられました!すごくうれしい!そんな発想はぼくにはまるで無かったなあ!
  1. 2008/04/20(日) 01:01:11|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

合奏団お疲れ様でした。
音源とその他色々、ありがとうございます。
小さい頃から生演奏を聞けるという事は、私が思っている以上にとってもいいことなんだな~と思いました。
生と音源化された音では、当たり前ですが全然違います。
今度はシャウティン・ライザ・トロンボーンも聞き込みます。


  1. 2008/04/22(火) 10:22:58 |
  2. URL |
  3. 主婦 #-
  4. [ 編集]

みんなで一緒に演奏できるのが楽しいです。
また次回、よろしくお願いします。
生で聞いた後に、音源を聞くと「やっぱり音楽は生!」って思いますねー。
  1. 2008/04/28(月) 01:17:12 |
  2. URL |
  3. ?キナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1112-04df3a46