FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

勉強した

20080304044427
今までで一番ややこしい楽譜を作ってます。
打楽器系の楽譜(手書き)の清書を頼まれたので「ほい。いーですよ。空いてる時間にでもやりまーす。」と気軽に引き受けたら。。。
とんでもなくハイレベルな演奏家の為の現代曲で。。。
常に32分音符がどこかにいたり、管楽器ではあり得ない音程の跳躍があったり。
「こんなもの、どうやってタイミング取るんだ。どうやって音程とるんだ。」
と憤慨しつつタイピング。
頭で「ドレミ」と歌えなくても、視覚的にソコとソコの鍵盤を叩けばいいんだから、これもアリなのか。
なんてことを考えてしまっているんだけど、これはどうなんだろう。
打楽器でもちゃんと音程が歌えないと演奏できなかったりするんだろうか。
なんにしても、まるっきり違った世界観、音楽観がありそうだなあ。

絶望的に時間がかかりそうなので、休憩時間に改めて楽譜制作ソフトのマニュアルを読んだりして、なんとか作業効率をあげようとした。
「こんな機能あったら便利なのにな」と思うものは、大抵あるもんですな。
今日一日で、かなり便利な機能を学習した。感動的に作業効率あがった。

携帯電話なんかを新調したような時、しばらく(数ヶ月)適当に使ってみて、ようやく手に馴染んできた頃にマニュアルを読むような性格なんだけど、この「楽譜制作ソフト」に関しては、きちんとマニュアル読むの遅すぎたなあ。。。

本家本元のFinaleのオンライン会議場(英語)を読んでいたら、"Trumpet players have no use for musicianship; it's too much like having a conscience"「トランペット奏者は空気が読めない」との議題で盛り上がってるのを発見。ソフト関係ないじゃないか。

  1. 2008/03/03(月) 04:44:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

コメント

「トランペット奏者は空気が読めない」爆笑!!
  1. 2008/03/04(火) 22:41:27 |
  2. URL |
  3. hina #-
  4. [ 編集]

うわぁ。。。
  1. 2008/03/06(木) 01:10:59 |
  2. URL |
  3. yuzumi #-
  4. [ 編集]

>hinaさん
性格と楽器の関係は万国共通なんでしょうか。

>yuzumiさん
フィナーレ塾の生徒の皆様、さらにフィナーレが使いやすくなりました。
  1. 2008/03/06(木) 12:00:23 |
  2. URL |
  3. ?キナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1066-756ac272