FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

レコーディング→ライブ

200803012333104

昼間は、マーガレット一家の新作のレコーディングの初日。
シノノメソラの黒田かなでさんの作曲です。
レコーディングをすると、普通に演奏しているときは考えないようなことを考えます。
自由に演奏して、それがノーミスで一発OKだったら問題ないんだけどなあ。本当はそうでなきゃいかん。

それでもまだ、気持ちに余裕ができていて、顔が引きつらなくなったのは見た目で判る「成長の証」であります。

夜は、水野啓くんとのデュオで小川軒にてライブ。
200803012333102.jpg
今日はこういう場では珍しくユーフォ。
サウンドチェックで、ずーっと自分で気になっていた
「トロンボーンとユーフォニアムの響きと音量の違い」を聞いてもらって検証する。

こじんまりとした会場では、あまりユーフォを吹いてこなかったのです。
倍音を多く含む音は、お客さんには音量まで大きく聞こえてしまっているんじゃないか。
最小限の表現をするのに向いていないのではないかと。

結果は「そうであり、そうでなし。」
細かいハナシはしませんが、要は「会場、演奏者、全ての要素を考えた演奏をすれば良い。」という極めて当たり前の結論になってしまった。
相方が少し気遣ってくれるだけで全然違ったりしました。

まあ、小さい会場でも、自分が思っていたより「使える楽器だ。」ということも解ったので、もうちょっと本職の楽器に日を当ててやろうと思ったのであります。

20080301233310


嬉しい来客がありました。

「普通に食事し(小川軒は洋食屋さん)に来た客さんかなあ。。。でも、それにしては表情が暖かい。。。」
とか思ってお話させてもらったら、なんとお仕事の都合で仙台から来ていると。

「なんでまた!?」と、さらに話を聞くと、ぼくがテキサスに住んでいた頃のルームメイトで、2年ほど一緒に時間を過ごした仙台在住のギタリスト、「じろーちゃん」こと鈴木次郎くんのお友達だそうで!

「名古屋に行くなら、この二人の演奏を聞きにいくと良い」と話してくれたそうです。

まあ、うれしい!不思議なもので、それだけでもう、随分前からの知り合いかのような雰囲気になってました。
  1. 2008/03/01(土) 23:33:10|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

昨晩は

ユーフォが聴けてよかったです(笑)
ハンバーグやナンとかも最高です(曲名)!
おいしい食事に、贅沢な演奏と素敵な時間を過ごせました。ありがとうございました。
いつかお二人の仙台での演奏も実現したいなとおもいます。
  1. 2008/03/02(日) 16:36:07 |
  2. URL |
  3. zumi #-
  4. [ 編集]

いえい! お疲れさまでした。僕と演奏する時は何も気にせず楽器でも何でもどんどん色々な事を試して下さいねっ。 僕も楽しいですし勉強になります。
とにかくテルキーさんとの演奏は楽しいので!!

zumiさん
昨日はありがとうございました! 出会う事が出来てとても嬉しかったです! 仙台、是非是非いつでも行きますです!
  1. 2008/03/03(月) 00:41:31 |
  2. URL |
  3. けい #ZK/TaodE
  4. [ 編集]

>zumiさん
ご来店ありがとうございました!
くだらないトークにも反応してもらって助かりました!
仙台、是非行きたいので、大御所ギタリストじろーちゃんになんとかしてもらいます。

>keiくん
おかげさまで苦手がどんどん克服されていくようです。

  1. 2008/03/04(火) 02:20:01 |
  2. URL |
  3. ?キナ #-
  4. [ 編集]

それは嬉しい限りです!
  1. 2008/03/04(火) 22:45:33 |
  2. URL |
  3. けい #MF8IyTP2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/1064-fadda34c