GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

なにもしない爆弾ツアー3/3

朝起きてまだ浜松の宿。
ぼくは一人早起きして、黒スーツに着替えて、クルマに積んであったバストロンボーンを抱えて、新幹線に飛び乗って、名古屋へ。
ビッグバンドの学校公演を一つやりました。
会場が駅の真ん前で助かったー。

しかし、誤算も一つ。
バストロンボーンを、クルマで来てるメンバーに預けて、なにもしない爆弾最終公演の地、東京へ向かおうと思っていたら、だれもクルマで来てなかった!ガーン!

このままバストロンボーンを抱えて、東京に行くのは嫌だというか、ライブ後の高速バスに乗れないのでどうしましょ!

と、いろいろ考えた後、名古屋駅のコインロッカーに入れていくことにしました。
しかし、そのままでは入らないので、ケースから出して、パーツ分解してようやく入りました。
いやー、コインロッカーって何が入ってるかわかんないですねー。

そして、また新幹線に飛び乗って、一路東京へ。
なにもしない爆弾本隊は、ぼくの楽器を積んだまま、クルマで東京へ向かっております。

そして、高円寺で感動の合流を果たしました。失礼な店員のいる居酒屋で再会を果たしました。
ツアー最後のお店、「トラゲット」さんは、マスターが音響をやってくれましたが、これが、なんとも愛にあふれた感じで。なんていいお店!

終演後、近所の中華料理店でお客さん交えて打ち上げ。
そしてぼくは、すぐにバスの時間。そう、今から帰ります。

東京の方が、バスターミナルまで案内してくれたのだけど、これがなかったら、アウトだったかもしれない。
来るたんびに駅の構造が変わるのやめてくれー。

今までにないくらい、ぐっすり眠ることができました。

  1. 2017/10/06(金) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

なにもしない爆弾ツアー2/3

朝イチで名古屋で朝食。目の前にある、ぼくの大好きなセルフうどんは、まだ開店前。
おもわず「なにこれ?ちっさ!」と叫んでしまった、コーヒーチェーン店のサンドイッチを、仏頂面でいただきました。
そこから、えっちらおっちら、下道で豊橋まで。
豊橋では、「イベントうどん」こと豊橋カレーうどんを食べる。うん。ただのイベントだ。
そして、浜松入り。なに爆としては、初めてのビジネスホテルです。わーい、安宿だー!

浜松でのライブは、おなじみとなりました、栗ボーンカルテットの皆さまに対バンしていただきます。
たくさんのお客さんの前で、栗ボーンの演奏始まり、なに爆メンバーも喜んで見ていて、それが嬉しい。今回は、オリジナル曲のみだったなあ。やるなー栗ボーンカルテット。相変わらずの迷いのない気持ちの良いサウンドです。

なにもしない爆弾は、最後に栗ボーンカルテットに入ってもらって、1曲演奏しました。
ご、豪華!というか、普段の私たちのサウンドがスッカスカ過ぎるんだけど。隙間を埋めることを辞めた、メンバーの新たな動きがこれがまたカッコいい。

打ち上げは、栗ボーンカルテットが演奏をしているというビアガーデンにて。
宿へ帰ると、ぼくはバタンキュー。残る二人はなんといまから、ラーメン食べにいったぞ。

  1. 2017/10/05(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

なにもしない爆弾ツアー1/3

本日からなにもしない爆弾ツアー3日間です。
まずは、名古屋本郷のアルマジロから!

先日の長野ツアーの時に対バンでお世話になった、クイクイジーラさんと、飲み会についてきた、じゅんくん、そして全く別の機会にお仕事でご一緒させてもらった、ピアノの奥村俊彦さんも出演です。

楽しい人、楽しいこと片っ端から集めちゃった感じ。どうやって収集つけようかしら。

千種のブレーメンに集合して奥村さんとリハーサル。うん。ドラムがない編成のリハは、これからは楽器店にしよう。なに爆の曲に参加してもらうのです。
一生懸命こちらの要望を汲み取ろうとしてくれてましたが「何も決めず、ドカンとお願いします」と伝えたら、キラキラ輝きだしました。

アルマジロへ移動して、長野からやってきた3人と合流。再会を喜びました。積もる話もありますが、なにせ、3組+ゲスト奥村さんも出るのだから、サウンドチェックも大変。

なんとか、サウンドチェックを終え、近所の居酒屋で皆で景気づけに乾杯!

本番は、まずじゅんくんから、独特の世界観ですが、どっこいアルマジロのお客さんは、弾き語りを聴く達人だぜ!ジャンルとか関係ないぜ!初めてのじゅんくんを受け入れるどころか、手玉にとるような雰囲気もあり、ぼくは、アルマジロのお客さんが誇らしいという、ヘンな状況になりました。

そして、クイクイジーラ。もう、曲、覚えちゃったんですけど。なに爆が加わる曲あったりして。
最後になにもしない爆弾やらせていただきました。
奥村俊彦さんには、なにもしない爆弾の楽曲をアレンジして弾いてもらったり、参加してもらったり。こういうことができるグループっていーねー。

終演後は、みんなで名駅に移動して、ぼくの大好きな屋台でみなで打ち上げ。
その後、皆でりっちゃんちに泊めてもらいました。
  1. 2017/10/04(水) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0