GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

年越しそば本番

朝イチから年越しそば6回目のリハーサル。

そして長野から、本番用の年越しそばセットが届きました。Yショップの出汁も入っています。

この10食分の年越しそば、独り占めするつもりで注文していたのに、実家でそれを自慢してしまったため、帰省している兄弟家族含め、皆で食べることになってしまった。いや、それで良かったのだ。生麺、10食って独りで食べられないわ。

実家でワイワイと過ごして、歩いて帰宅して早めの就寝。あぁ、今年の総括とか来年へ向けての決意とかないまま普通に早寝してしまった。
  1. 2016/12/31(土) 11:10:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

年越しそばリハーサル

実は、昨日から始まっております、年越しそばのリハーサル。
1日、二食ずつ、すでに4食のリハーサルが済みました。本番は長野からお蕎麦が届くので、安心して年越しそばを迎えられます。

鶏皮でとったスープを加えたりといろいろと冒険もしてみます。
  1. 2016/12/30(金) 11:05:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

来年の

地元の隣町のハワイアンカフェでリハーサル。
来年、2月、3月と津島市で昼間の演奏があります。3月は、ぼくとピアニストともかさんと2人。2月は、地元のシンガーさんとギタリストさんと、歌謡曲の演奏のバック。

ああ、昭和歌謡!シンガーさんもギタリストさんも、ぼくよりも先輩なのですが、なぜか曲、全部知ってます。そうか、ぼくがちょっと年代が上の歌謡曲が好きだったんだな。昔の歌謡曲、耳には優しいのに、細部が凝っていて新たな発見満載!

耳だけで追っていけるかと思ったら、そんなところで転調してるの!?あれま!!とか。

ギタリストさんもとっても素敵な方で、なんだかサウンドに酔いながら演奏しておりました。
  1. 2016/12/29(木) 11:01:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ユッキィバッキーテルキー3/3

ユッキィバッキーテルキートリオ最終日ならびに、わたくしの今年最後の演奏となりました。

お昼は、近所の美味しいうどん屋さんへ行き、出汁について語り合う。そこで、ユッキィのYショップで、年越しそばの注文を受けているとの情報を得て、「年越しそば命」のわたしは、10食分注文しました。
「年越しそばの為なら金に糸目はつけないゼ!」
「年越しそば食べたら、年越せなくたって構わないゼ!」
この時点では、10食全部、独りで食べるつもりだったのだけど、後々、そういうわけにはいかなくなりました。

お昼に自宅でまたリハやりました。曲がどんどん良くなっていく至福の時間。

そして皆で大須へ出て街を散策しました。
コメ兵で細管マウスピース買いました。

本日のライブ会場は、御器所のなんや。名古屋での実質的なお披露目ライブです。靴を脱いで居酒屋の座敷で、至近距離のお客さんを前に、今日は座ってのライブです。ゆったりまったり、お喋りしながら。こうやって、いろんな環境でライブを重ねて、逞しくなっていくのです。終演後、お客さんも交えて、忘年会モードへ突入。

二晩続けての終電での帰宅となりました。
  1. 2016/12/28(水) 10:57:17|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ユッキィバッキーテルキー2/3

朝起きてまだ松本市。個人宅にご厄介になりました。今晩のユッキィバッキーテルキーは、名古屋今池トクゾーにてホーンセクション。

当初の予定では、朝早くクルマで出て、木曽福島で、ぼくが好きな蕎麦屋に寄って、そこから高速で我が家へ。そこでぼくは、楽器と楽譜を入れ替えて、皆で電車で今池へ。

ところが、まず朝早くクルマで出るという段階からアウト。激混みの松本市内をウロウロしてスーパー銭湯に入る段階で蕎麦アウト。コンビニでおにぎりを買って高速で移動と、旅の醍醐味みたいなものを全てすっ飛ばしてしまいました。今回得た教訓は、「風呂は一度に入りなさい」と、そういうことでした。

自宅に寄って、着替えもせずにユーフォニアム背負ってトロンボーン持って電車に飛び乗りました。

ユッキィバッキーテルキートリオ、堂々のトクゾーデビュー、ではなく、お世話になっているつるのりバンドのホーンセクションを、ユッキィバッキーテルキートリオと、オリジナルメンバーのちほちゃんとの4人でやるのです。

そしてちゃっかり、トリオでのコーナーも設けてもらったのです。

まずは、ホーンセクションのリハーサルから。トロンボーンをパキンと吹きながら、バシッと合図を出します。「そんなあなた、見たことない」とユッキィバッキー。

そうなんですよ。ホーンセクションのアレンジャー兼リーダーなんて、こんな責任を背負う場面、他にないですもの。

リハの後、近所の焼き鳥屋へ。今池名物食べました。はしゃぎました。

そして本番、なんとユッキィバッキーテルキートリオからのスタートです。贅沢な音響環境での演奏、まー楽しかったですわ。からの、つるのりバンドへ突入。皆でグッとテンションを上げて。セクションも楽しいね。

自分たちの出番終わり、対バンのTHE MAGIC STONES さんのライブ楽しみました。あー、またこんな大好きなバンド見つけちゃったなあ。涙が出てきてしまった。

終電で帰りましたが、電車が遅れていて、なんだか大変でした。

  1. 2016/12/27(火) 10:13:28|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ユッキィバッキーテルキー1/3

朝早くといっても、通勤ラッシュは避けることが出来ました。電車で名古屋駅へゴー。初めて名鉄バスターミナルからバスで出発です。

2回目のライブとなる、ユッキィバッキーテルキートリオのライブツアーです。バスの中で前回のライブ音源聴きながら、楽譜見ながら、ミュージシャンっぽく過ごそうかと思っていたのですが、楽譜をトランクの中の荷物に入れたままにしてしまって、ただ音源を聴く人になってしまった。多少の渋滞がありつつも順調に松本バスターミナルに到着。現地の公民館に集合してリハーサルをみっちりと。一回ライブすると随分と余裕が出ますね。周りの音が良く聴こえてきます。

リハーサル後、バッキーはスーパー銭湯に行きました。ライブ会場のアクアビーテは何度かお世話になっていて様子は解っております。対バンの御二組さんとは初対面。今回はマイク3本立ちます。フルートのみにマイクつけた前回からボリュームの幅がグッと拡がりました。本番は、私たち最後の出番。呑みながら、飛び入りしたい衝動を抑えながら対バンのライブ楽しみにました。あー、もっといろんなライブ聴きに行きたいな。弾き語りからファンクバンドの続きという事で、割と集中力を求める私たちの音楽がどうやって受け入れられていくか、とても興味がありましたが、ガツンと緊張感を持ってやりました。結果、とても喜んでもらえたようで、バーのマスターにも「早くCD作るように」と強く勧められました。

終演後は、松本市内のヘンテコなお店で打ち上げ。
  1. 2016/12/26(月) 09:17:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

静か

「遠方でのお仕事が入るかも入らないかも!あー入らなかった!」ということで、テレビも見ずにコンビニにも行かずにチキンとか買わずに、大根を鰹出汁と鶏皮で炊いて食べました。

要らない情報が入ってこないなんて、なんて穏やかなサイレントナイトでしょう。

しまったな、サイレントブラスでサイレントナイトくらい吹いときゃ良かったな。
  1. 2016/12/24(土) 11:41:21|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

楽市ジャズ楽団ジャズ講座

来年1月15日(日)日(日)本番を控えました岐阜の市民ビッグバンド楽市ジャズ楽団、公演の宣伝も兼ねた無料のジャズ講座というイベントがありました。

毎年やっていますが、ぼくが参加できたのは初めて。小ホールに満員のお客さん。無料とはいえ、ジャズの講座を楽しみにしている、お客さんがこんなにいるんだなあ。文化が根付く、根付きつつある現場ですね。

今回のテーマは編曲ということで、元々ジャズの曲でない曲をビッグバンドでお届けしました。いやー編曲といってもビッグバンドの編曲というのはかなり凝っているので、その変身ぶりに驚かれたんじゃないでしょうか。


帰り道に寄ったハードオフで、CHIZのギターのタクくんが使っていたエフェクター見つけたよ。

最近はもうすっかり楽器関係で欲しいものがなくなってしまっていて、ハードオフも惰性で巡っていたのだけど、ここへきて、禁断のエフェクターに気が向いてしまいました。いや、ユーフォのサイレントブラスに付けると、生音が出ないのでものすごく効果的にかかるわけです。さらに、それが、必要な機会が来年巡ってきそうなのです。とりあえず、まだ買ってません!
  1. 2016/12/23(金) 11:20:38|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チキチキ楽譜ナイト

先の月曜日に、ライブがあったばかりの「つるのりバンド」ですが、また来週の火曜日にライブがあります。

またホーンセクションやらせていただきます。

今まで、トランペット石渡岬さんとぼくの2管、前回はアルトサックスのちほちゃんを入れて3管でやらせていただきました。その都度楽譜を作るわけですが、次回は毎度お騒がせ、ユッキィバッキーテルキートリオと、ちほちゃんの4人でホーンセクションをやらせていただきます。

ユッキィバッキーテルキートリオで名古屋でのライブ会場を探していたところ、わたくしめにホーンセクションの打診がありまして「このお騒がせトリオならちょうど名古屋にいるんですけど、雇って頂けませんか?」とこうなったのです。

というわけで、また新たに、フルート、アルトサックス×2、トロンボーンの4管のホーンセクションの編曲を始めたわけですが、フルートのポジションにたいそう手を焼きました。

フルートって、ものすごーく唄に近いから、どうやって唄のバッキングをさせようか。しかもサックスとトロンボーンブレンドさせたり、離れたり、このあたりの使い方が未経験。ビッグバンドや吹奏楽では、数多く楽譜を作ってきましたが。

何か参考になるものないかしら、といろいろ探してみたものの、フルートが唄ものバンドの(ソロ楽器ではなく)ホーンセクションとして入っているもの見つけられなかった。

しかしまあ、無いのなら、なんとかしましょうホトトギスということで、なんとかやりました。

初めての編成だー。どんな音になるか楽しみだな。
  1. 2016/12/22(木) 11:30:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

CHIZ愛知公演2/2

お昼ご飯、中華そば作戦失敗!

いつも、ライブやっては移動を繰り返しておりましてなかなかリハーサルをゆっくりする時間の無いCHIZですが、今日はお昼過ぎに照喜名宅に集合。

ゆっくりみっちり新曲一曲に取り組みました。いつかお披露目できる日に向けて!

夕方になり吉良町インテルサットへ向けて出発!
都市高速をしきりに勧めてくるカーナビを無視して南、南へ。もっといい道知ってんだ。

インテルサットへ到着するとドラム近藤くんが、ドラムのセッティングを終えて誇らしげな顔で待っておりました。素晴らしい!

昼間に引き続き、新曲の作り込みをやりました。うん、こうやって曲が産まれていきますねえ。
たくさんのお客様に来て頂けました。中には4月のライブを聴いて気に入ってくださった方や、先にCDだけ購入してライブを楽しみにしていたとおっしゃる方まで。嬉しいですねえ。なんというか、自分が過去に出した音がこうやって他人の心の中で勝手に育っているんだと思うと、音楽家としての本分はここにあるのではないかとも思います。

これは勝手な自分本位な想いですが、ずっとバレンタインドライブからインテルサットという流れのライブをずっとやりたかったのです。ぼくの好きなこの2つのお店で続けて演奏することで、誰かが徳をしているかということではないのですが。この想いはどうやったら伝わるのかまだわからないので、またこのツーデイズやりたいと思います。



  1. 2016/12/21(水) 09:49:24|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

CHIZ愛知公演1/2

やって参りました、CHIZの今年最後の公演。
名古屋今池のバレンタインドライブに、西から東からメンバー集まりました。

サウンドチェックはさらりと。今回のクリスマス企画の唄ものの確認なんかしたりして。

今回はオープニングアクトに学生さんのバンドをお願いしました。彼らがお店に入ってきてびっくり。バイオリン、ピアノ、ギタートリオですが、皆さん身長180オーバーのスラリとした体型。三人合わせて550㎝だそうです。学生さんのセッティングを見守ってから、外に出て曲決め会議。毎回の曲順をデータにして貯めるようにしてから、随分と時間が早く楽になりました。これをやりだしてから三年分の蓄積があります。

オープニングアクト始まり、満席につき、ドアの外で聴いていました。演奏だけでなく、MCでもどんどん客席が温まっていっております。良かった良かった。最後に歌ったテーマソング、あれは一緒にやりましょう。

バババッと手際よく転換してくれましたPAさんに感謝。CHIZの演奏は丁寧にそれでもメリハリつけて。クリスマスソングでは、ボーカル近藤くんの「Merry Christmas to You」の甘い声が、オフマイクで発せられるというイベントがございました。

お酒大好きなバンドメンバー。今日はメンバー用のボトル(通称バンド焼酎)が入れてあり、終演後それをガブガブいただきました。ちょっと気分が良くなってしまって、「ぼくがこのお店でライブがやりたい」と思う理由をお店の方に語ってしまいました。アツく語ってしまって恥ずかしい反面、正直な想いを伝えられて良かったなという、初恋みたいな夜でした。
  1. 2016/12/20(火) 08:35:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

つるのりバンドライブ

昼間に今池のスタジオでリハーサルしました。
スタジオの下にある(ライブで何度かお世話になっていふ)カフェのスタッフさんが「あ、テルキナさん、今日はなんですか?」と声をかけてくれる。
うん、楽器持ってると認識されるよね、ぼく。

さくさくっとリハーサルして、バーつるのりさんで一休み。今晩のライブ会場の名古屋栄のど真ん中まではバンド全員、7人でタクシーで行くことにしました。トーキョーみたいだぜ。

会場のシーダーズさんは初めて。なんか、ものすごくステージの機材が豪華なんですけど。完璧なPAセット初めてもちろん、ミラーボール、ストロボ、スモークまで!すごいなあ。

サウンドチェック終えて、居酒屋さんで乾杯も、出てくるのが遅く、ドラマーさんが、最後にやっと出て来たご飯をお茶碗ごと持って出るという珍しいことになりました。


ライブ始まり、たくさんのお客さんで熱気ムンムン。
(ほとんど行った事ないけど)ここはクラブか!みたいな感じになりました。

つるのりさんの、オリジナル曲を含む愛らしい曲達にホーンアレンジをやらせて頂きました。
ああ、これはまたやりたい、やらなきゃ!
と思ったら27日(火)トクゾーにて演奏します。
  1. 2016/12/19(月) 16:42:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ファイブベルズ@吹田メイシアター

サックス×2、トロンボーン×1、ユーフォニアム×1、チューバ×1の変則カルテット、ファイブベルズに今年も誘っていただきました。

メンバー並べるとシオン、大フィル、関西フィルとすごいです。ぼく、なんとか楽団とかないんですけど。。。



金管五重奏には普通、ユーフォニアム居ません。
この変則カルテットにはトランペットの代わりにサックスが居ます。ユーフォの代わりにホルンでも良さそうなもんですが、サックスとトロンボーン&チューバをくっつけるには、ユーフォの方が良いんです。多分。

朝早くの会場入り、サックスのお二人とはお久しぶり。またご一緒させていただけてとても嬉しいです。トロンボーンの矢巻さんとは初めまして。関西フィルの吉野さんとは、昨日ぶり。

リハーサルはチャキチャキと進んでどんどん良くなっていきます。音楽的なセッションができて嬉しい。

今回の本番では、中学生の合同バンドとの合奏もあります。それのリハーサルもしてお昼ごはん食べて、メンバーで雑談して。なかなか関西のギョーカイ話には入り込めませんが、ま、聴いてるだけで楽しい。

本番、メイシアターの大ホールでキリリと顔を作って演奏しました。

からの車での帰宅。打ち上げとかあったら良いんですけどねー。チューバマンは新幹線で九州へ発ったようです。

  1. 2016/12/18(日) 13:42:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チューバマンショーホロホロ公演

午前中、クルマからユーフォとチューバとカホンとハイハットと折りたたみ自転車を降ろして、も一回ユーフォ積んで、さらにチューバマンショーセットを積んで、ああ、もうお昼だ!

バタバタと家を出てきました。夕方にライブ会場のカフェ、ホロホロさんに入りました。バババッと準備。

ライブ前に、ウェブデザイナーさんとチューバマンと打ち合わせ。
10年近く、手作りで運営してきたチューバマンショーのホームページが、いよいよプロの手によってリニューアルされることになりました。

打ち合わせ最中に食べた餃子、四人前!
フィーリングの合うデザイナーさんとの良き出会いに乾杯!

打ち合わせ終わって、バタバタとホロホロさんに帰ると、既に開演時間。楽譜並べるところまでやっておいて良かった良かった。

今回のライブは、割とシリアスな感じで曲多目、アドリブ多目、聴かせる内容で組んでおいたのですが、序盤から飛ばすお客さんに雰囲気を持っていかれました。

ああ、会場をコントロール出来ないのって久しぶりだ!いつもとは違う消耗をしつつも楽しくライブを終えました。

いつも心のこもった打ち上げをしてくださいます。残ったお客さんともワイワイと喋りました。
  1. 2016/12/17(土) 15:31:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マーガレット一家お仕事

お昼ちょっと前に大阪駅でバイオリニストの黒田かなでさんをピックアップ。以前はよく名古屋で演奏をご一緒させて頂いてましたが、かなでさんは今姫路在住。久しぶりの演奏となりました。

演奏会場である、岐阜のホテルまでの3時間の道のり、お互いの近況報告や音楽の話など。これまた懐かしく濃密な時間でした。


ホテルでのクリスマスパーティーでの演奏。
バイオリンとチューバ(とカホンとハイハット)というヘンテコな編成でしたが、楽しく盛り上げました。パーティー参加の親子の皆さんの顔を見ながら、演目を変えていく緩急のついたステージ運びは流石です。かなでちゃん。

からの、紙芝居のたっちゃんの紙芝居の伴奏。即興で2人でBGMをつけました。こういうのも久しぶり。嬉しい。

姫路へ帰るかなでちゃんを駅で降ろして、夜22時の帰宅。

なんてこと!明日もまた大阪ですわ。

くたびれたので、明日の午前中に荷造りということで、さっさと寝ましょう。

と思ったのもつかの間、明日までに履歴書を書かないといけないのを発見。よく思い出したもんだ。朝4時までかかってまったでかんがね。
  1. 2016/12/16(金) 15:23:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大阪にて

朝からせっせこ荷造り。
今晩、大阪でレコーディングのお仕事、駅近くにクルマを止めて、レコーディング会場まで自転車で移動。
そのまま大阪泊まって翌日は岐阜でチューバ吹くお仕事。カホンとハイハットもやります。

ということで、クルマには、ユーフォ、チューバ、カホンとハイハット、スーツケース、さらに折りたたみ自転車まで入りました。

やっとこさ出発。

計画通り、自転車でレコーディング会場に入りました。

出版社さん主催のレコーディング。管楽器アンサンブルの楽譜に付いてくる模範演奏のCDのための録音です。YouTubeでも配信されるそうな。こういうお仕事は初めてだな。

ジャズポップス系の曲ということで、そちら方面で活動しているプレイヤーばかりが集まりました。

バリチュー2曲、金管8重奏1曲。
バリチューは、わたくしがリードを吹かせてもらいましたが、せっかくなので、色気ムンムンで演奏してきました。中高生がこんな演奏したらびっくりですが、真似してもらいたいな。

関西のプレイヤーさん達と一緒にお仕事できて幸せでした。またないかな。
  1. 2016/12/15(木) 15:15:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スモッグブラスレコ発2/2

本日は、スモッグブラスのレコ発2日目。
名古屋のKDハポンにて、万作ザ・バンドさんと、ダブルレコ発です。

スモッグブラスのCDは、嬉し恥ずかし、5日前に届いたのですが、万作さんのCDは、なんと昨晩21時に届いたそうです。いやはや、なんともドキドキでしたでしょうに。この万作さんのギターボーカルの方、なんと、うちの奥さんの学生時代のバイトの先輩という、ヘンテコなご縁でした。

会場入りして、サウンドチェックして、隣のゆきちゃんラーメンへ。
ラーメン食べていると、他メンバー、万作さんも皆、入ってきました。皆でニンニクくさいぜ。



昨日に引き続き、全力投球。岬ちゃんの素敵な曲が並びました。CDもたくさんお買い上げ頂いたようで、たくさんサインしました。

さー、たくさんライブしてCDたくさんの人に聴いてもらわないとね!
  1. 2016/12/14(水) 15:08:31|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ビッグバンド豊橋公演から四日市スモッグブラスレコ発1/2

朝イチで、黒スーツ着てバストロンボーンとフリューガボーンを持って電車に乗りました。

し、しまった!通勤電車だ!
バストロンボーンはソフトケースに入れている為、なんとしてでもスライドを守らないといけません。朝っぱらから、腕を突っ張って足を踏ん張って体力使いました。

途中で、他メンバーさんにピックアップしてもらって、豊橋のホールまで。途中、事故渋滞で混んでましたね。時間に余裕を持って出てて良かったですね。


大ホールでのビッグバンドの公演を15:30に終えました。

ビッグバンドメンバーとはここでお別れ。会場の駐車場には、スモッグブラスのチューバの是清くんがクルマで待ってくれています。

さっと乗り込んで、愛知県を縦断して、三重県四日市へ。車内で目を閉じて休ませてもらいました。

三重県四日市のジャズバービージェイへ到着すると、リーダー岬ちゃんが既におりました。高揚した顔。良かったね。CDできて良かったね。




対バンの楽園さんの力もあり、満員御礼!
スモッグブラスメンバーは、お店の外でただの板に皆んなで、半分空気椅子のような形で座りました。お酒回し飲みしたりして。

演奏は、もりもりに盛り上がり。皆に祝福してもらってこれ以上ないめでたいライブとなりました。
  1. 2016/12/13(火) 15:02:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Yazako Band コンサート

とうとうやって参りました、久しぶりのクラシックのコンサート。
打ち上げをしっかりと楽しめるよう、朝から電車移動です。
おっとアブナイ。ギリギリ、通勤電車を回避したようです。

大学の恩師が編曲した楽譜を、当時学生だったメンバーで演奏するという、このコンサート。
当時、迷惑をかけっぱなしだったぼくは「誰にも迷惑をかけない!」というのを一つの約束にしておりましたが、自分が会場に着く予定にしていた15分前から、ミーティングが始まるという連絡が入り、電車を飛び降りて(飛び降りてないですよ)タクシーに飛び乗って(飛び乗ってないですよ)会場に滑り込みました。アブナイアブナイ。

昨日までリハーサルを重ねてきた面々の他に、今日、遠方から楽器を持ってかけつけた同窓生がたくさんおりました。喜びを伝えあいます。

午前中のリハーサルは、地元の中学生さんとの共演部分のリハーサルや段取りの確認となり、自分たちの演奏のチェックはナシ。うん。自分たちはもういいのいいの。

本番始まりたくさんのお客さんの前での演奏が始まりました。
あまり細かいことは言わないけど、ウィンクしあったり、微笑みあったり、たまにふざけたりと、そんな時間でした。自分でも今までそうやって音楽をしてきたつもりなんだけどなあ。まだまだだったんだなあ。暖かい雰囲気に包み込まれた中で、延び延びと遊びました。

終演後、お客さんとして聴きに来てくれていた同級生に「なんだ!あの頃よりも深みがある音してるじゃないか。」なんてこと言われて涙が出そうになったり。
そして打ち上げへ突入。
「いつ、先生のスピーチが始まるんだろう」とドキドキしていたら、最後までそんなもの有りませんでした。そんなところも先生流。ぼくもこういう風がいいな。
  1. 2016/12/11(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Yazako Bandoリハーサル

午後から、岐阜県各務原市のホールにて、明日のコンサートのリハーサル。昨日は自主的なリハーサルですが、今日は、音楽監督でありアレンジャーである、大学の先生がやってきまして、ピシッと背筋を伸ばしてのリハーサルです。

14時から21時まで、みっちりと。
ぼくにとっての緊張する時間というのは、これで終わり。
つまり、やったことを修正する時間はこれで終わり。
明日は、本当の音楽の駆け引きとか表現とかそういうものに集中できる、幸せな時間が待っているだけです。

明日、打ち上げでしっかりと呑めるよう、移動の段取りもしっかりと組みました。いぇい!
  1. 2016/12/10(土) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Yazako BandからSSW×チューリップハッツ

午後イチで、日曜日に本番を控えたクラシックのコンサートのリハーサルを中村区にて。慣れないことにこれまたキンチョーしていて、第一回目のリハーサル同様、必要以上に早く会場に着いてしまった。部屋が開く1時間前ですよ。

大学の先輩や後輩と作り上げるコンサート。全体的に、和気藹々とした雰囲気で進みましたが、皆、どことなく緊張感が高まっている雰囲気があります。準備万端だぜ! 本番の衣装について話し合う女性の先輩方。バーゲン会場みたいだ。(見つかったら怒られるな)

リハーサルを終えて、雨の中クルマで御器所なんやへ移動します。
なんたって、今のリハーサルで使ったユーフォと、夜のライブで使うチューバ積んでますからね。

会場へ楽器を搬入しようとしているところへ、SSWさん到着。
クラリネット瀬戸さん、ドラムのわたんべさん、ギターの清野さんは始めまして。
リハーサルを聴いていましたが、心地よくていつの間にか夢の中。

よだれを拭いて自分のチューリップハッツのリハーサルへと臨みました。
実は、トランぺッター岬ちゃん、ウハウハです。ずっとレコーディングを進めてきた、スモッグブラスのCDが、先ほど家に届いたそうです。今日、持ってきているそうです。そりゃあ嬉しいでしょうよ。おめでとう。

ライブ本編始まりました。チューリップハッツが先。ええ、浮かれています。いいの、そんな日があっても。
そしてSSWさん。なんだろう、ギターの清野さんがものすごく気になる。目が行く、耳がいく。そうか、よく分析できていないけど、今まで見てきた誰にも似ていないんだな。
終演後、おしゃべりもそこそこに、クルマで帰宅して我が家にお泊りいただくSSWの皆さまを迎える準備をして。家でさんざんおしゃべりしました。清野さんは、昔から気になってYouTubeなんかでチェックしていたバンドのメンバーということが判明。そうか、ぼくは昔からこの人のこと好きだったんだな。


  1. 2016/12/09(金) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

つるのりリハーサルからFMおかざき


連日愛情を込めて作りました楽譜ですが、いよいよホーンセクションリハーサルです。

頭の中で組み立ててはいるものの、やっぱり音を出してみないとね。
今池のバーつるのりさんにて、みっちりとそれでも、ガハガハと笑いながら。

夕方にリハーサル終えたのち、電車で岡崎へ。
コミュニティFMに出演させていただきます。

早めに到着して岡崎駅周辺で何か温かいものでも食べようかと思ったのですが、作戦失敗。飲食店、ほとんどない。

ラジオ本番では、たどたどしいながらも、楽しくおしゃべりさせていただきました。クラシックの番組なんですけど。何か変なこと口走ってなかったかしら。

  1. 2016/12/08(木) 21:36:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富安秀行音もダチ!ライブ最終回

ボーカリスト、富安秀行さんが、6年間続けてきた第一水曜日のマンスリーライブ、音もダチ!シリーズ。

富安さんが、ツアーで不在の時は、ぼくも何度もお留守番ライブをさせていただきました。

この度、富安さんがめでたく卒業!
来年からは、ぼくが担当させていただきます。
73回目ですってよ!

今回は富安さんのソロのライブにぼくがゲストで後半から参加させていただくという形になりました。

前半で、引き続きモードの富安さんは、お客さんにずっとぼくとの出会いやら、ぼくのやりたいと思っていることなど、ずっと曲の合間に喋ったりしています。
「ああ、本当に終わりなんだなあ」としんみりしてました。

後半、参加させていただきました。ぼくはぼくで、富安さんとのたーくさんの思い出やらなんやらかんやらを語ろうかと思いましたが、それだけでライブ終わっちゃいそうなので、ほどほどにしておいて。続きは来年ですよ。

富安さん、お疲れ様でした!
  1. 2016/12/07(水) 19:53:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

楽譜ウイーク2日目

クルマにリコールの案内が届きました。もう2ヶ月も前になりましょうか。
1ヶ月放置して、ようやく1ヶ月前に部品交換の予約をして。

事前の情報では作業に一時間半から二時間かかるということで、楽譜作業するためにパソコンをもってディーラーに行きましたらば、30分で終わっちゃったじゃないですか。エンジンかかる前に終わっちゃったじゃないですか。

午前3時頃までコツコツとやって「もーだめ!」と諦めたところから、YouTube2時間見てしまいました。

後ろからファンヒーターを足にあてる感じで部屋を暖めていたのですが、その風がいけなかったな。目が。。。
  1. 2016/12/06(火) 19:48:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

楽譜ウイークスタート

今月19日(月)にあるライブでホーンセクションをやります。

お世話になっている大好きなバーつるのりさんのママさんとマスターのバンド、つるのりバンドでのホーンセクションです。前回はトランペット石渡岬ちゃんと2人でやりましたが、今回は、さらにアルトサックスが入るということで、アレンジ練り直しです。

個人のスタイルや性格を考えながら、特定の個人用の楽譜を作っていきます。しかし、ワクワクするオリジナル曲の数々。勉強なもなります。

これ、ライブ一回限りの使い捨てになりませんように!
いや、レコーディングしましょうよ。CDにしましょうよ。

6/14曲でけた。
  1. 2016/12/05(月) 18:53:28|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

楽市JAZZ楽団リハーサル

お昼から岐阜のビッグバンドのリハーサルを市民会館にて。

岐阜の市民会館で何かあるときは、すぐ裏のお蕎麦やさんに行くことにしているので、時間に余裕を持って出かけましたが、途中いろんなところで渋滞。

「あらあらあら」といううちに、普通にリハーサルの時間に会場入り。残念無念。休憩のうちに行けるか、いや行けないな。

充実したリハーサルでした。
ビッグバンドのリハーサル後に、講師バンドのリハーサルもしました。来年1月に本番があります。あくまで団員さんが主役なので、普段はあまり出しゃばらないようにしているのですが、今回は、出番がたくさんあります。
バッグバンド、楽しみだー。
  1. 2016/12/04(日) 18:49:15|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラブ!コーヒーラブ!ミュージックイベント


朝起きてまだ大町市。空気が澄んでいて爽やかです。

Yショップで暖かいお蕎麦を頂いてから帰りました。
自宅で荷ほどきをして、別の荷物こさえて出かけました。
名古屋市内のカフェにて開催されるクリスマスイベントにて、ジャズバンドでの演奏です。
会場のダブリンルームカフェは、到着して思い出した。過去にここでイベントやってるなあ。そうか、10年も前か。10年ぶりに来てしまった。こんないいお店はもっと顔出さなきゃ。

17時頃に会場に入って、DJさんの荷物を運ぶのを手伝ったりして、だんだん盛り上がってましたが、リハーサルやらず仕舞いでした。ギターの方とは初めましてだったのだけど。まあ、ぶっつけ本番でなんともなるか。

イベントが始まってから、自分たちの出番が来るまで、かなり時間が空いていたので、近くにある円頓寺商店街を散策しました。「あのお店なくなってるなー」とか、「こんなお店ができたなー」とか。

さんざん散策しまくって、お店に戻ると、お客さんが道路にまで溢れていました。

今回のカフェのイベント、どうやら普段、自分のライブに来てくださっている人とは雰囲気が違ってました。演奏を聞いてくれる姿も顔も、なんだかいつもと違うなあ。ものすごく、新鮮なものを見ているというような顔、顔、顔。楽しかった。

終演後、シャンパンなんかいただいて、終電で帰りました。
  1. 2016/12/03(土) 18:45:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ユッキィバッキーテルキーお披露目ライブ

朝起きてまだ安曇野のスタジオ。
個人宅にお世話になってます。

昨日、あんなに夜更かししたのにきちんと朝起きるんだから、偉いねえ。
午前中、みっちりとリハーサルをして、お昼ご飯食べて移動して、今度はライブ会場近くの公民館で夕方までまたみっちりとリハーサルして。

そう、初めてのライブの曲、全て新曲ってこういうことになるんですねー。

暗くなってくるとともに、ぐんぐん気温が下がっていって外の気温は0度!公民館の中はポカポカ!
外に出ると顔がキュッと引き締まります。

すっかり日が落ちてから、ライブ会場のYショップへ入りました。
ここで、サウンドチェックとか照明の合わせをして(コンビニですけど)、美味しいカレーの出店があるのに、演奏前で食べられず。

おにぎりだけかじって、ライブに突入しました。
たくさんのお客さんの前での初ライブ。
お客さんの中には泣いてる人もいたよ。親心?

終演後、そのままコンビニでの打ち上げへと突入しました。飲みたい商品をレジでお買い上げして飲むというユニークなスタイルの打ち上げです。
さらに、振る舞い酒もありまして、そりゃあ大いに打ち上がりました。
  1. 2016/12/02(金) 18:35:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モコモコ会議から

午前中、来年の10月15日(日)に開催される、ユーフォニアム&テューバフェスティバルーin名古屋の準備会議、通称「モコモコ会議」でした。
前回(自分的に)好評だった、照喜名指導による、一般公募メンバーによるアンサンブル(練習には飲み会付き)なんかもやります。ゲストソリスト、音大生アンサンブル、音楽劇、大合奏など。

モコモコ会議終了後、クルマでビューンと長野県は安曇野へ。明日ある、ユッキィバッキーテルキーのリハーサルです。

趣のある蔵をスタジオに改装してある個人宅を使わせていただきました。7時間くらいやっていたろうか。
何度かリハーサルを重ねて来たものの、何せ初めてのライブ、11曲、全て新曲なのでものすごーく時間がかかりました。「もういいだろう!大丈夫!」というところまでよく煮詰まりました。
リハーサルの後、すっかり話し込んでしまって気がついたら明け方。慌てて寝ました。
  1. 2016/12/01(木) 15:45:28|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0