GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

熊本3/5

本日も引き続き学校訪問。
毎日、何人もの生徒さんと触れ合って奏法の研究をしているわけですが、だんだん日付や曜日などの感覚がなくなってきました。

生徒さん、今まで出なかったようなカッチョいい音が出るようになって、周りから歓声や拍手が起こったりして。


演奏して人の心に触れるのも好きだけれどもこれはこれで楽しいお仕事だなあ。続けていきたいなあと思うわけです。
  1. 2015/02/28(土) 09:23:53|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熊本2/5

空き時間に阿蘇山をぐるっと半周する鉄道なんかに乗ってみました。
片道1時間。
阿蘇山、噴煙がモクモクと出てます。
いやー、素晴らしい眺めでした。写真撮ろうとしたんだけど、窓ガラスがね。曇ってるのね。
火山灰でね。えらいこっちゃだこりゃ。

夜は生態学の先生との会議。
きらいな生き物について議論を交わしました。フナムシ。
  1. 2015/02/27(金) 09:08:13|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熊本へ

すっかり馴染みになりました、熊本への遠征。

3月末に開催される熊本高校の定期演奏会にチューバマンショーがゲストとして出演します。
そのリハーサルに行ってきます。

しかししかし、一つだけの用事ではもったいないので、熊本のいろんな学校を回ってくることになりました。
いやー、ライブが無いのってなんだか不安。

熊本空港は視界不良で、着陸できない場合、引き返しますとか言っておりまして。

最後まで「一応着陸を試みます」とか言っておりまして、無事にたどり着けるかどうかわかりませんでしたが、結局、無事に到着。

早速の高校訪問をしました。

  1. 2015/02/26(木) 17:24:22|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マメ

今の家に引っ越してきてから初めて土いじりを始めました。ごく小規模ですが。

マメ作ってます。マメ。

あと曲も作り出しました。
リングの上でやるやつ。
  1. 2015/02/24(火) 11:44:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ぜんぶやっつける

「好きなことやってていいですね」って言われることがすっかり無くなりましたが、なんででしょう。

ひょっとして、ちゃんとお仕事してるように見えてるのかなあ。

書類書いたり、郵便出したり夢のない雑務を全部やっつけました。

いやー、これ会社でやってたら、お仕事だわ。
  1. 2015/02/23(月) 11:27:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

場所代50円

月イチでやっている楽器練習会ですが、なんだかすごいことになってきました。

レッスンとかしてないんです。
ただ、場所をみんなで借りて、個人練習してるだけなんです。

ぼくもね、こういう時じゃないとじっくり練習できないので、地道な練習してるんですが。

吹奏楽団くらいの規模になってきました。

「じゃ、ここいらでそろそろみんなで一曲」とか、そういう色気を出してはいけません。ノンノン。集団の前で指導できるタイプでは有りません。

バストロンボーン強化週間ということで、じみーに練習。
  1. 2015/02/22(日) 11:21:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゴージャス☆モンキーズライブ

朝早く朝ごはん。6時。

メンバーみんな予定があるそうです。
ハーモニカのなおちゃんは、9時過ぎに京都って、大丈夫かしら。

ぼくは割と時間に余裕を持って移動できました。

家に帰ってから、午前中、ちょこっと昼寝して練習して夜のライブの準備。

お昼ご飯食べてから、電車で出かけました。
岐阜に拠点を置くビッグバンド、ゴージャス☆モンキーズのライブです。

ゲストにトランペッター渡辺勉さん。ゲストといっても、全曲のっています。真後ろからものすごい音圧のトランペットが聞こえてくるので、ぼくも久々にズギューン!と吹きまくりました。

そして打ち上げ。店に入ると、カウンターのお客さんが、何かニヤニヤしながら見てると思ったら、ライブに来てたお客さんのようでした。

どう?ステージ降りたら小物感溢れてるでしょ。わたし。
  1. 2015/02/21(土) 14:13:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新酒の会


毎年恒例となりました。天領酒造での新酒の会での演奏。

去年と同じ間違いをしてしまった。
ナビの言う通りに行ったら、雪の積もる峠道。ひーこら言いながら進みました。余計な集中力を使ったなあ。

天領酒造に到着の後、軽くリハーサルして、来年も良い酒ができますようにとの祝詞があげられて。

新酒の会スタート。


地元のバンドの演奏から始まり。


合鴨農法でお米を育てていて、そこで採れた米で酒造りをしている方達です。

歌の題材が。


ああ、愉快だ。
共演ありーの、てるてる家族の演奏になりーの。今回は、インストでバキッとやりました。

そして、打ち上げへ。

カモが出てきました。そう、田んぼで働いていたカモ。


三次会までいって、わたくし寝てしまったようです。
  1. 2015/02/20(金) 13:20:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

完全オフ

ちょー久々の1日オフ!

さあ、遊びに行こう!
というわけにもいかず、バストロンボーン強化練習。

そう、クルマが壊れて、次のクルマの頭金のために売っぱらったバストロンボーンですが、最近、また安く譲っていただきました。

そしたらば、バストロンボーンでのお仕事いただきました。

なんちゅうか、何のために楽器買ったり売ったりしているかわかりませんが。。。

頑張ります。
  1. 2015/02/19(木) 15:36:31|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヨーロッパのこと

所属しておりますバンド、ファンファーレロマンギャルドですが、かねてから「こんなユニークなことやってるバンド、海外のツアーに行ったらウケるんじゃないかなあ」と兼ねてから思ってました。なにせ、最近の活動の題材が、六道輪廻だったり、地獄絵図(大学の先生の解説付き)だったり、地獄の影絵だったり、ヤマタノオロチだったり、須佐之男命だったりするんですもの。

で、誰にどう相談すれば良いのかわからないままいたのですが、最近になって具体的な相談ができる人をみつけました。

「十分イケると思う」とのお墨付きいただきまして、俄然ヤル気になって資料作りをしています。

「自分でツアーなんかまとめ上げると、メンバーになんでもかんでも聞かれる」のが心配でありますが、そんなことは決まってから心配しましょう。

でも、海外ツアーの経験がある人がたくさん居るからな。大丈夫かな。
  1. 2015/02/18(水) 15:33:43|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

こんなところに

まだ細かいことは言えないのだけれど、こんなところへ行ってきました。
言えないのだけれど、お仕事の打ち合わせで。

いやー、まさか自分がこういうところに行くことになるとは、夢にも思っていなかったなあ。
楽しいことになりそうだ。

からの、深夜のリハーサルを岐阜市にて。
週末にライブがせまっている岐阜のビッグバンド「ゴージャス☆モンキーズ」です。

今回はゲストとして、トランペッター渡辺勉さんが参加します。
当たり前だけど、リードが変わるとサウンドがガラッと変わりますわね。

21日(土)岐阜市のクラブGにて。
  1. 2015/02/17(火) 17:14:04|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

CHIZライブ@COTAN

お昼間、CHIZメンバー宿泊組で、楽しみにしていた食堂へ。

ものすごーく楽しい美味しいところをみつけちゃったのです。
さいこーです。県外のお客さんをじゃんじゃんここへ連れて行きましょう。いつかここでライブがしたい。

夕方に御器所COTAN入り。
低音系女子アンスリウムのお二方にもお手伝いいただきます。
かるーくリハーサルして、「楽屋」呼ばわりしている中華料理屋さんでスケジュール合わせなんぞして。

次回ライブの他に、レコーディングの日程まで決めちゃいました。いぇーい!
って今年、ぼくは何枚CD作るんだろう。

スモッグブラス、チューバマンショー、ポリゴン楽団、CHIZ。
そうか、今年はお金なくなるな。

本番は、バキン!と演奏した昨日とはうってかわって、既存のものをぶち壊すような内容。
壊れたって新しいもの作り出せますからね。

ライブ後、これまで何度もライブでお世話になったバイト君の卒業式をしました。
ありがとう!また新しい現場で会いましょう!


  1. 2015/02/16(月) 17:05:26|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

CHIZライブ@カフェサルーテ

ツアーでもないのに、ライブ7連ちゃんという過酷な状況になっていますが、幸いにもどれもこれも演奏の内容が楽しいので、気持ちは満たされております。

そんなライブデイズもあとCHIZのライブを2本残すのみ!
お昼過ぎに大阪から東京から名古屋からメンバーが集合。

稲沢の素敵なカフェサルーテに入ります。

簡易PAを自分たちでワイワイ言いながらセッティングして。
リハーサルする間もなく開場時間となりました。

でもね、2ヶ月前にやっているからね。感覚は覚えているから大丈夫。

たくさんのお客さんに来ていただきました。
このサルーテ、建物全体が木でできていて、天井が高くて。
ものすごーく響きが良くて。
途中「あれ?ぼくの音、マイクが拾ってるのかな。」と思ってマイクのスイッチを確認するような場面もありました。
スイッチはちゃんと切れてたんですけどね。

ライブは暖かい雰囲気の中終わり、皆でワインをガブガブ呑んで。
マスターにものすごーく暖かいお言葉をいただいて。

幸せのまま、自宅近所の中華料理屋で打ち上げへと突入したのであります。
  1. 2015/02/15(日) 16:54:42|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

産まれて初めての

わたくし、産まれて初めて合コンというものに行ってきました。
と言っても演奏のお仕事ですが。

サックス奏者、瀬利君とのデュオです。
小さなバーでしたがまるっきり2人だけなので、スペースはそんなに要りません。

ジャズのライブとして、バキンとステージを作り上げる時間もありましたが、あとはBGMの演奏。
演奏しながら、人間観察してましたが、なんだかみんな和気藹々としていて楽しそうでした。
そうか、合コンってもっと「何が何でも彼氏彼女見つけるぞ」と、殺伐としたものかと思っていたのだけれど。まあ、いいや。

なんだか、力が抜けて楽しく演奏できて、しかもいろいろな新しいものも産まれました。
うん、こうやってヘンテコな場ではあるけども、2人して経験値が上がってくのを実感できるって嬉しいね。
  1. 2015/02/14(土) 16:40:43|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シンプルな宙

去年の今頃、大雪で大変だった頃。

東京でライブをやっていました。アコーディオンの弾き語りのスパン子さんの壮大なライブ。スパンコスモ。
https://www.youtube.com/watch?v=AYEnyYnaTJs

スパン子さんが名古屋にやってきました。
久々にスパン子さんの曲を演奏します。
予習のために、上のシリーズの動画を見ていたら、目頭が熱くなってしまった。いいライブだったなあ。

そして、覚えているもんですね。集中してやったことというのは。
今回は3人というミニ編成なんだけど、耳には、一年前の他の奏者の出した音が残っています。

「ここは、あの人がこういう音を出していたけど、今日はいないから僕がこうやって出て行くのだ」と。
なんだか不思議な感じ。いや、そうやって演奏するのも良し悪しだと思うんですけどね。
耳にこべりついているんですもの。
  1. 2015/02/13(金) 13:37:15|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

なんやライブwith吉崎ひろし

昨日に引き続き、バンジョーの吉崎さんとのライブ。

本日は、御器所の居酒屋「なんや」です。
アットホームな雰囲気。手を伸ばせば届くほどの超!至近距離でのライブ。
そして、気に囲まれたハコ。吉崎さんにぜひ紹介したかった。

会場につくなり、楽器を出すまでもなく「あ!音がいい。これはぜひ生でやりましょう。」と吉崎さん。
座敷に座布団を敷いて座ってリハをやっていたのですが、なんとなく、そのままのスタイルでライブもやりました。

お客さんのドまん前。音のシャワーってやつです。これは気持ちいいだろうなあ。

お座敷でのライブ、こんなオカシな画になりました。
  1. 2015/02/12(木) 13:27:38|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エビスライブwith吉崎ひろし

お昼から岐阜県の本巣の高校まで行って楽市JAZZ楽団の出前コンサート。といっても、ビッグバンドではなく、リズムセクションとぼくを含めた講師陣4名。
ああ、なんだか新鮮だぞ。

高校生と共演コーナーもあるということで、ユーフォも持ってきました。そしたらば、生徒さんが、去年のバリチューフェスに来てくれてたそうで。盛り上がりました。

さて、引越しを理由にしばらくお休みしておりました、地元大治町エビスカフェでのライブシリーズ、めでたく再開の運びとなりました。

今回の出演は、バンジョー奏者の吉崎ひろしさん。

奈良からお越しいただきました。

軽くリハして、本番へ。

地元の方にたくさん来ていただけましたが、そういった方の反応ってものすごく面白くて。目をまん丸にしてライブを見ていました。

嬉しいなあ。吉崎さんのバンジョー、ものすごーく綺麗な音です。こんな近くで聴けるって。

前回、初めてご一緒させていただいたときに感じた幸福感の理由がだいぶ分析できました。

この、澄んだ音にあるんだな。きっと。
  1. 2015/02/11(水) 19:11:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チューリップハッツ@OTIS'

初めてお邪魔しました新栄のブルースバー。

ぼくは初めてなんだけど、トランペッター岬ちゃんと、ドラマーカバ男さんは、随分と思い入れがあるようで、マスターと「誰が死んだ」とかそんな話をしてます。

今回のライブは対バンさんもおりました。リハをちょこっと聞きましたが「うん、これはぜひ順番後にして、呑みながら聴きたい!」というものでした。

自分たちが順番後だと、リラックスできないからねえ。そこらへんの順番の駆け引きは岬ちゃんがやってくれました。

トランペット&ボーカル、チューバ、ドラムというスッカスカのバンドですが、お客さん随分と喜んでくれたなあ。着実に成長してます。よかったよかった。

そして自分達の出番終わり「バーボンロックで」なんて言ってみたこともないこと言って、今晩のバンドのライブを楽しんだのです。

やー楽しいなあ。

すっかりリラックスして油断していたら、アンコールで呼び出されました。

「アンコールで呼びますね。」とか前もって声かけてくれてなくてありがとう。
  1. 2015/02/10(火) 18:45:28|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゴージャス☆モンキーズリハ

朝から雪。

楽譜をプリントアウトして、ひたすらトロンボーンの練習。今晩、リハがあるのです。今晩のリハのための練習を今頃やっていてはいけないのだけど、なんだかアタシ、今週はゴテゴテよ。

夜になっても雪はやまず。
リハをやる岐阜市は道路が真っ白だったのです。
そういう状況だったので「普通なら深夜12時まで続くかも」というリハが、早めに切り上げられたのでした。

それでも、帰り道にスリップ事故を2件見ました。
  1. 2015/02/09(月) 18:22:40|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

飯田市にて

飯田市で、またアンサンブルの指導のお仕事をいただきました。
前回、お仕事をいただきましたチームがめでたく、次のラウンドに進出することになったのです。

愛知県は雨、当然と言えば当然、長野に入る頃には雪になっていて、高速道路では、除雪車も出動してノロノロ運転でした。早めに出ておいて良かった!

アンサンブルの皆さんとご挨拶して、楽しくやらせていただきました。

ご飯休憩、例の「ぼくが1日に2回行った、前回は臨時休業で行けなかった」で有名な中華そば屋さんへ勇んで行きましたら、がーん!


それでもくじけずに、後半戦に臨みました。

21:00過ぎに終了。そして大雪。
  1. 2015/02/08(日) 17:01:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

CHIZ特別企画

15日(日)に開催されるCHIZのライブの関連企画で、稲沢市サルーテにて、金管楽器講座を開催しました。

受講生さんは、もれなくライブのチラシを渡されるという、素敵な企画です。

久々に会いに来てくれた方あり。
こういうのすごく嬉しいなあ。

みなさん、バキバキっと改造して、いい音が出るようになりました。

ここから先、どうやって楽しい音楽を演奏するかというコツは、15日(日)のライブを見に来てね。





  1. 2015/02/07(土) 16:55:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

MAHIZO@インテルサット

何度か共演経験のあるドラマーの野村さんから電話があったのは、去年のいつだったかな?
自分のやっているバンドに今度、ゲストで入ってくださいみたいな話で。

共演経験があるといっても、お互いにトラのような状況で、それほど深く関わったわけではなかったので、「う!なこれは一体どういった風の吹き回しだろう!?」なんて思ってたのですが、どうやらこれは、ライブ会場である吉良町のジャズバーインテルサットのマスターがセッティングしてくれたらしいということがわかりました。

インテルサットは調べてみたら、最後にお邪魔したのは2007年、実に8年前ですがな。よくもこんなぼくを覚えていただいていて、さらにライブのセッティングまでしていただいたものだと、驚きました。
しかもMAHIZOの3人は、どこでも名前を目にするミュージシャンです。

「超難曲が用意されていたらどうしよう。。。」とドキドキしながら会場に入って、30分で選曲してリハーサルして。とても可愛い曲ばかりでした。ぼくのオリジナルもやらせていただくことに。

そしてライブが始まり。

よく喋る、よく笑う、なんと言うかわからないけど、なんだか楽しい。ものすごーく楽しい。初めはステージ上では大人しくしていたのだけど、あっという間に、普段の自分のライブのような雰囲気になりました。

休憩中にお互いに話していたのだけど、なんだか合う!合う!と。

ライブの進め方や雰囲気なんて人やバンドそれぞれで、良い悪いではないんだけど、そんなところから似てるんだな。もちろん演奏も。

ライブ終了後、マスターとも話してたんだけど、「いや、合うと思ってね」と。

7年間もご無沙汰していたのに、こんなことになるって、なんなんでしょ!?シアワセだ!
  1. 2015/02/06(金) 12:53:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まだいえない

身体のトレーニングをまたやることにしました。主にバネを鍛えます。

「また」というのは、アメリカ留学中にそういうことをやっていたのです。

まだ何処に向かっているのかは言えませんが。スワンとまではいきませんが、バク転とバク宙くらいはできるようにしようと思います。

まだ言えませんが。
  1. 2015/02/05(木) 01:06:09|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スモッグブラスです

一昨日のリハーサルは、この日のためのものでした。

東海道スモッグブラスが、名古屋市本郷アルマジロに再びの登場です。
ひっさしぶりのライブです。東京へ行ってしまったバリトンサックスのまっちゃんも出演。
「これは電車で行かない手はないでしょう」と、チューバを持って電車でかけました。
(終わってからお酒のみましょうという意味ですよ)
手提げケースしか持っていないので、腕がもげそうになりながら、会場に向かいました。
リハーサルに現れたドラマー近藤君、何故かドラムの他にユーフォを搬入してきました。
「はい、例のユーフォです。どーぞ。」と。
そうでした、一昨日のリハで「近藤君の持ってるユーフォ貸して、明後日もってきて。」とお願いしてたのでした。

つまり、帰りは電車でチューバと(ハードケースに入った)ユーフォを持って帰らないといけない。と、そいういうことになってしまいました。誤算!じゃなくて、うっかり!

いままで、デキシーやポルカなんかのバンドのチューバは吹いたことがあるんだけども、所謂エレキベースのような役割を任されるようなチューバをライブ一本吹いたのは、初めてかもしれない。

アゴが擦りむけました。それでも、メンバーの(お客さんには気づかないような)フォローがたくさん有り、なんとか演奏を完結することができました。

「よーし!そんじゃあ、いっちょ打ち上げますか!」と、変な日本語で奮い立ったのですが、チューバとユーフォ(合計推定30キロ)を手に提げて電車で帰らないといけないとう、なんともトホホな状況でありまして。

終電より2本早めの電車に乗ったのであります。

  1. 2015/02/04(水) 00:47:39|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スモッグブラスではなく

昨晩、トランペッター石渡岬率いる「東海道スモッグブラス」のリハをやったばかりですが、今晩は、トランペッター石渡岬率いられる「チューリップハッツ」のライブでした。

会場は四日市のジャズバービージェイ。

お久しぶりです。四日市といえば、魔境のような商店街。一時期はわざわざ電車で早く行って安い呑み屋さん探してふらついていたものですが、今回はクルマなので、そんなことも、また次回のお楽しみということにしておきました。

さて、今回の対バンは四日市出身のバンド。岬ちゃんがまだ幼い頃から面倒を見てもらっている先輩ミュージシャンのバンドということでした。
でも、先輩バンドは出演順が前。
凱旋公演の岬ちゃんに花を持たせてあげた格好ということになります。

そんなん、美しいですね。ぼくにこういうこと起こるだろか。

ライブは、それはそれは楽しかったのですが、四日市の悪いオトナのみなさんのノリに圧倒されました。
でも、四日市のみなさんのワルさを知れば知るほど「岬ちゃんが四日市で育ってくれてありがとう」と思うのでした。
  1. 2015/02/03(火) 00:37:42|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

北海道からのスモッグブラスリハ

チェックアウトまで、グースカ寝ておりました。
たった4日間のツアーでこんなになるって、よっぽど熱のこもった演奏したんでしょうね。
それとたぶん、打ち上げが盛り上がったんでしょうね。

新千歳空港までは、電車かバスという選択肢がありましたが、ただ単純に「北海道でバスに乗ったことがない」という理由でリムジンバスにしてみました。

電車だと、空港に近づくと景色見えなくなっちゃうんですよね。たしか。

その点、バスは「おお!空港だ!晴天だ!」という感激が大きかったです。
その他の点でなにか良かったかと言われれば、そーでもないですけど。

空港で最後の悪あがきのおいしい蕎麦を食べ。

まだ昨日から悪さをしている低気圧は北海道近くにいるようで、欠航便や遅延も多数ありましたが、セントレア行きは、問題なく飛びました。

セントレアに着いて一旦スッパリリセットして、一度帰宅して、楽譜やら楽器の準備をして、クルマでスモッグブラスのリハーサルに向かう予定でしたが、ちょうど良いタイミングで乗換えができないことがわかり、そのままリハ会場へ向かいました。

リハーサルスタジオでは、久々のスモッグブラス。今回は、ぼくはチューバでの参加なのです。

そう。いままでは、のっかって吹いてたのですが、今度は、人をのっける立場。
責任感の重さと言ったら、ウルバリンとプロフェッサーXくらいの違いがあります。

ものすごーく集中してリハーサルに参加できたぶん、「あれ?今までテキトーにやってたのかな?」という思いもチラリと。

ちがうの!担当が違うの!
  1. 2015/02/02(月) 00:21:56|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

北海道ツアー4/4


朝早く旭川を出て、今回の北海道で初めて電車移動。
半分は寝てましたが、素晴らしい景色でした。




札幌に到着して、ヤマハ札幌店でレッスン。地元のヤング奏者さんが受講しに来てくれました。

そしてそのまま、フロアコンサート。地元のプレーヤーさんが、生徒さん連れて見に来てくれたり、時計台でトロンボーンイベントが開催されているということで、大阪のトロンボーンプレーヤーさんが、間を縫って見に来てくれたり。もちろん、一般の方もたくさん。

今回、一番、トモカさんの顔を見て演奏できるセッティングだったのだけど、あまりにも楽しそうに演奏してるので、何度も笑ってしまった。

30分ほどの演奏でしたが、盛り上がりました。

と、これで全てのイベントが終了!

さー打ち上げ!ということでススキノの夜の街へ繰り出したのだけれど、どこもかしこも観光客だらけ!なんだこれは。来週、雪まつりらしいのだけど、それと被ってなくて良かったなあ。結局、繁華街を出て、地元の人しか行かないような店を見つけてしっぽりとやりました。

基本的にオリジナルばかりでしたが、宝島がアップされてました。
http://youtu.be/5EZQ5CBX3i0
  1. 2015/02/01(日) 18:28:17|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0